1. まとめトップ

【体験談】ステマサイト上位4社の中国語教室の体験レッスンに行ってみた

以前、「【注意!ステマもあるぞ!】中国語教室やスクールの比較・口コミ・ランキングサイトのまとめ 」で、中国語教室を探し始めた時の印象をまとめましたが、今度はランキング1位~4位までの教室に実際に体験レッスンに行ってみた結果をまとめます。

更新日: 2018年01月26日

0 お気に入り 9315 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chai823さん

以前、「【注意!ステマもあるぞ!】中国語教室やスクールの比較・口コミ・ランキングサイトのまとめ https://matome.naver.jp/odai/2149567136524855701 」で、中国語教室を探し始めた時の印象をまとめましたが、今度はランキング1位~4位までの教室に実際に体験レッスンに行ってみた結果をまとめます。結果、やはりステマサイトに騙されるとろくなことにならないという結論でした。

「東京の中国語教室比較ガイド」の「渋谷エリア」 第1位~4位の体験レッスンに行った際に感じたことをまとめておきます。
あくまで私個人の体験なので、誰にでも当てはまるものではないと思いますが、皆さんの学校選びの参考になれば幸いです。

1. Lilian中国語スクール(渋谷教室?)

■教室にたどり着くまでに一波乱
ステマサイトで推されていたので少し躊躇もあったのですが、物は試しということでまずはLilian中国語スクールに予約しました。メール応対は普通、むしろちゃんとした企業っぽかったです。

で、いざ当日、メールで案内があった場所に行ってみたら当惑。どう見ても普通のマンションでした。お店やオフィスビルならそうでもないんですが、自分ちでも友達の家でもないマンションに入るのって、なんかやたらと不安になりますね。
「間違えてないよなぁ?」と、恐る恐る指定された部屋まで行ったところ、ドアの前に小さな文字で「Lilian中国語スクール」の看板。

間違ってなかった、と一安心してインターホンを鳴らしたら、また次の不安。反応がありません。鍵も掛っていたので、怪しい感じだしこのまま帰ってしまおうかと思っていたら、中国人の女性(アドバイザーと言ってた)が到着。鍵を開けて入室を促されたので、そのまま入室して体験レッスンが始まりました。

■体験レッスンとは名ばかりの小一時間
教室はワンルームマンションの一室で、小奇麗な印象でした。6人掛けのテーブルが1つ、ホワイトボードもあって、これが教室だと言われれば確かに教室でした。
最初に、中国人アドバイザー(余談:結構可愛い感じでした)から、流暢な日本語でリリアンの教室の説明や中国語は発音がとても重要であることを強調して説明を受けました。

次に私の勉強の目的、中国のどこへ赴任するか、赴任日は決まっているのか、など質問が続きました。あんまり個人情報を明かしたくないので、ところどころぼやかしながら回答。

もう30分くらい話ばかりで体験レッスンはどうなるのかと思っていたら、「○○さん(私)のテキストはこれがぴったりです」ということで、超入門者向けの市販本を取り出し、発音の練習を10分程度してレッスンは終了。確かに私の今の語学力はその程度かもしれませんが、上達したらどうしていくのか等の話もなく・・・

あとは授業料の説明があり、いまキャンペーンで、今申し込みすればこんなにお得ですよと言われ、これに記入してメールで送るようにと申込書を渡されました。
次の予定があるのか中国人アドバイザーがそわそわし始めたので、では検討しますと言ってマンションを出ました。「ステマのとこだとやっぱこんなもん?」と微妙に思いながら帰路につきました。

2.NOVA(渋谷校)

■ 思ったよりちゃんとしていた
次に、第2位にランクされていた「NOVA」に体験レッスンの予約を入れて行ってみました。

英語とか他の言語もやっているから仕方ないんでしょうけど、まず最初に中国語の公式サイトに行ってからが困りました。情報源がステマサイトとはいえ、紹介もされていましたし、渋谷校はさすがにあるんだろうと思っていましたが、中国語のページから学校の案内が見つからない・・・
まぁメールで案内は来るだろうと予約フォームに進んだら、そこから校舎一覧があったので無事発見、体験レッスンを予約しました。

体験レッスン当日、宮益坂の入口にあるNOVAの渋谷校に訪問。

何年だったか前に倒産したはずの悪名高い(失礼)学校と思っていたので、正直あまり期待していませんでしたが、教室は立派に見えました(笑)。まぁその前に行ったのがマンションの一室だったので、そのギャップのせいかもしれません。

最初に、担当の方から説明があって、その後体験レッスンに。言ってもやはりそこは有名企業。発音練習からテキストを利用した勉強の進め方など、通ったときのイメージを具体的に持てました。
レッスン後の説明では月謝制を強調され、確かにいつでもやめられるし、もうここでいいかなと一瞬思うほどでした。
今回は一通り見てみようという考えもあったので、その場ではひとまず終了。ここは普通にちゃんと外国語を教える学校という印象で、当初のイメージとは違って選択肢の一つに残りました。

3.ALA中国語教室(渋谷校)

■教材を扱う出版社の経営という安定感はあるが
次に、第3位のALA中国語教室に体験を申込みました。
ここの体験レッスンは少し変わっていて、プライベートレッスン40分を2回か、グループレッスン50分を4回の2通りを無料で受けられるようです。
いきなりグループで、というのも自分の語学力の無さから気恥ずかしいものがあったので、プライベートレッスンで申し込むことに。
※2017年8月現在、渋谷校では8月は無料講座をお休みされているようです

当日、明治通り沿いで駅からすぐ(NOVAの近く)の渋谷校に訪問。
まず説明を受けると、アスクという出版社(?)が経営母体ということで、初めは学校の名前も知らないという不安もあったがそこは解消。
その後に体験レッスンが始まりましたが、教師・教材・教室の雰囲気などすべてが普通。教材を出版している会社だからなのか、その前にNOVAで体験していたから期待値が高すぎたのかは分かりませんが、あまり面白みは感じられませんでした。。。まぁ、ちゃんと教えてくれて上達もできそうで、不安要素は特になく、安心して通える教室だとは思いました。

レッスンのあと強く入学を勧められましたが、その場は考えて連絡しますと言って帰りました。

4.チャイニーズくん(渋谷教室)

■ 仕事のための勉強でこの名前はちょっと
最後に申し込んだのが、4位の「チャイニーズくん」というところ。
当初はせっかくだから上位5社全て見てみようと思っていたのですが、5位の「ハンズアカデミー」は諦めました。
というのも、公式サイトをクリックしても全く関係のないページが出てくるので変だなと思い検索したら、どうもこの教室はかなり前に閉鎖されているようでした。
既にない教室が5位というのも変な話ですが、まぁ所詮ステマサイトですし2位以下のランキングは適当に付けているのでしょう。

チャイニーズくんの体験レッスンに話を戻します。まぁここも名前からしてちょっと危うさを感じていました。仕事のために勉強しに行くのにはちょっと・・・
とはいえ、内容が大事。まずは印象に騙されずちゃんとレッスンを受けてみるのが重要というのを、ここまでの3校で学んでいます。

訪問当日、体験レッスンの流れは他とほぼ変わらず。ただ、偶々なのか日が悪かったのか、当日相手をしてくれた中国人の女性教師は大学の留学生でした。アルバイトなのでしょう、おそらくまだ授業の経験も少なく本当に慣れていない、素人のような感じでした。さすがに彼女のレッスンをお金を払って受けようという気持ちになりませんでした。

体験レッスン後、受付の担当者から入学について問われたので、正直にその旨を伝えたら、違う教師の体験レッスンを勧められました。
他にも先生はいるみたいですし、しっかり経験を持った先生もいるのでしょうが、当日はもうテンションが下がってしまっていたので、考えてまた連絡しますとだけ言って帰りました。

以上が、「東京の中国語教室比較ガイド」の渋谷エリアの上位にある教室で、私が体験レッスンを受けてみた際の感想です。
今は結局、この4つの教室の中からは選ばす、別の教室に通っています。(教室名を言うとそれこそステマになってしまいそうなので、どことは言いません)

何だかんだで納得のいく教室選びには約1ヵ月以上掛かりました。今回で一番感じたことは、ステマサイトの順位がいかにデタラメにつけられているかということです。もちろん人によって感じ方に違いはあるのだと思いますが、こんなサイトのせいでまじめに頑張っている学校が不当に低い順位をつけられてしまうのは、結局のところ私たち受講者にとっての害悪だと思います。

皆さんに、悪質なステマサイトに騙されず、自分に合った学校が見つかりますように。

【続報】

1