1. まとめトップ

歴代『Seventeen』モデル達(STモ)の華麗なる軌跡【非オーディション組の歴史】

1986-2017年までの歴代『Seventeen』モデル達(非オーディション組)の軌跡をまとめてみました。これをみれば歴代の『Seventeen』モデル達の過去から現在まで一目瞭然!

更新日: 2018年01月27日

2 お気に入り 48577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

『Seventeen』専属モデル(STモ)

『Seventeen』専属モデルは、オーディション(ミスセブンティーン)よって選ばれた人と・非オーディションによって選ばれている人で構成されています。

『Seventeen』に登場する他のモデルも

オーディション組(ミスセブンティーン)・非オーディション組以外にもゲストモデルとして度々『Seventeen』に登場していたモデル(ゲストモデル)もいます。

ちなみにそのゲストモデルとしては、
・1996年登場 山田 麻衣子(やまだ まいこ)
・1998年登場 黒澤優(くろさわ ゆう) 
などがいます。
(出典:Wikipedia)

ここでは非オーディションによって選ばれた歴代STモの変遷をまとめてあります

デビューから現在に至る略歴を記しつつ、デビュー当時(『Seventeen』登場時)かその付近の頃から、近況の頃までの画像も並べてまとめてありますので、容姿の変遷も分かるようにしてあります。中にはまるで違う顔になっていたり・なっていなかったり。

-------------------------------------------------------------------

ミスセブンティーンについては↓

―――――――――――――――――――――――――――――――

1986年 登場

加藤 幸子(かとう さちこ)

・愛称 :さっちゃん
・生年月日 :1973年4月20日(44歳)
・出身地 :埼玉県熊谷市
・血液型 :A型
・公称サイズ(2006年時点)
 身長 / 体重 :170 cm / 47 kg
 BMI :16.3
 スリーサイズ :80 - 61 - 86 cm
 股下 / 身長比 :86 cm / 50.6 %
 靴のサイズ :24 cm
(出典:Wikipedia)

・元ファッションモデルの実姉・美紀と神楽坂を歩いていた所をスカウトされる。13歳で資生堂『霧子と小霧子』でCMデビューと同時期に、雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルになり「さっちゃん」の愛称で同世代から絶大な支持と人気を得る。2004年に実業家の一般人男性と入籍、2008年12月に第一子となる男児を出産。
 2008年以降も、CM『花王「メリーズ」 』・『TOYOTA「SIENTA」 』、カタログ『NISSEN』、雑誌『家庭画報』などで活躍。(出典:Wikipedia/Now Fashion Agency)

・現在、『Mart』(光文社)専属モデルとして活躍。
(出典:Wikipedia)

-------------------------------------------------------------------

1987年 登場

宮沢 りえ(みやざわ りえ)

・生年月日 :1973年4月6日(44歳)
・出身地: 東京都練馬区
・身長 :167 cm
・血液型 :B型
・日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ
・1988年の誌面リニューアル前後に跨り、レギュラー表紙モ
 デルを務めていた。1987年登場としたが明確ではない。
(出典:Wikipedia)

・11歳の頃にモデルとしてデビューし、『週刊セブンティーン』の表紙モデルに。1987年(昭和62年)、CM『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人に。
 10代後半にて『ふんどしカレンダー』・『Santa Fe』などで話題に。婚約や婚約解消・拒食症の噂など芸能マスコミからのバッシング報道が相次ぎ、一時期は芸能活動休止状態に。
 激痩せから回復して来たと見られる頃から徐々に芸能活動を再開し、2002年の『たそがれ清兵衛』で落ち着いた演技を見せ、以降、女優としての活動の幅が広がり、本格派女優として評価が定着した。(出典:Wikipedia)

・2016年3月、元プロサーファーの夫との離婚が成立し、ひとり娘を抱えるシングルマザーとなった。
 2017年3月には、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』にて3度目の最優秀主演女優賞を受賞している。
(出典:タレント辞典/モデルプレス)

-------------------------------------------------------------------

1988年 登場

中村 榮美子(なかむら えみこ)

・別名義 :中村栄美子(読み同じ)
・生年月日 1974年11月9日(42歳)
・出身地 : 東京都
・血液型 :AB
・以前は、中村栄美子(読み同じ)という名前で活動。
(出典:Wikipedia)

・1990年代の初期、雑誌「セブンティーン」の専属モデルになり同誌の顔として活躍。女優としてのデビュー作となったドラマ『高校教師(1993年)』では、主人公の繭に好意を持つ同性愛のバスケット部のキャプテン役を演じ強烈な印象を残した。その後,ドラマ・映画・CMで活躍。 
 2007年、名古屋を本拠地とする劇団「少年王者舘」に所属し、舞台を中心に活躍。
(出典:Wikipedia)

1 2 3 4 5 ... 13 14