1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

キターッ!…テイラー・スウィフトの新アルバム発表にファン歓喜

歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)さんが、3年ぶりにニューアルバム『Reputation』をリリースすることに。全世界で話題になっています。

更新日: 2017年08月24日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 68356 view
お気に入り追加

最近はプライベートに暮らしていた

アルバム『1989』を引っさげたワールドツアーの終了後、ほとんど表舞台に出てこなかったテイラー・スウィフト。

今年、ほとんど活動をしておらず、ライブを行ったのは2月4日に行われたスーパーボウルの前夜祭のみだった。

アルバム『1989』のワールドツアー以来

目撃情報が少なく、かなりプライベートに暮らしているが、密かにアルバムを制作していると伝えられていた。

2013年に起きたセクハラ事件でDJのデヴィッド・ミューラーを訴えていたテイラー・スウィフト。

テイラーの訴えを認める判決が下された。

現地時間8月14日(月)、陪審員はテイラー・スウィフトの訴えを認め、DJのデヴィッド・ミューラーによるセクハラがあったと判断。

この判決でスウィフトさんには、損害賠償として要求していた1ドル(約110円)が支払われることになった。

予兆はSNSから…痕跡を削除し、爬虫類の映像を投稿

ファンによる騒動を巻き起こすこととなり、これが何を意味するのか、憶測を呼んでいた。

その後、テイラー・スウィフトはツイッター、インスタグラム、フェイスブック、タンブラーに同じ短い動画を投稿し、映像では爬虫類の尻尾が映し出されたものとなっている。

11月10日に6作目の新アルバムをリリースを発表

テイラー・スウィフトが新アルバム『Reputation』を海外で11月10日発売。

「曲はとてもポップ。アルバムも間もなくリリースされる予定だ。彼女は作品についてとても秘密主義だけれど、非常にいい作品になっている」と語っている。

アルバムタイトルの『Reputation(レピュテーション)』とは、「評判」、「風評」、「スキャンダル」などを意味。

彼女の行動を逐一追い回していたメディアの過熱報道への反抗心のようなものが込められているのではないかと世間では推測されている。

アルバムのタイトル的にテイラーが何を言いたいのか伝わってくるよね!

1 2