まるで生きているようなリアルな表情をもつ「生き人形」の女性人気作家が多額の借金をしたまま失踪

詐欺の疑いで刑事告訴

出典「生き人形」の女性人気作家が借金したまま失踪 岡山の男性から7000万円 - ライブドアニュース

3年前に人形作家がたまたま乗客として乗り込んできたのがきっかけだった。人形の話で親しくなり、やがて「交通事故で金が必要になった」といわれ500万円を渡した。その後も何かにつけて次々頼まれたため「もう貸すことはできない」と話すと「あなたの彼女になってあげる」といわれ、その後も金を渡し結局、数カ月で計20回7000万円を貸したという。
Aさんは人形の個展をすれば2000万円から3000万円ぐらいの利益があるので利息をつけて返済するといっていたが1回も返済していない。もうこれが全財産と告げると態度が急変し連絡が取れなくなったという。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【生き人形作家・堀佳子】詐欺容疑でマネジャーと共に逮捕!!余罪あり被害総額5億円とも…

数々のテレビ番組や人気アーティストの様々な場面でも起用された人形作家が8000万円以上の借金を残して失踪。2015年には男女3人から金を奪い取ったとされ岡山地検に刑事告発もされている。(本人、乳がんであると公表)

このまとめを見る