1. まとめトップ

「地元の刀匠が監修」「老舗の和菓子屋がつくった」本格派!岐阜県・関市の新名物「日本刀アイス」が話題!

“刃物のまち”で知られている岐阜県・関市で今、新たに新名物として売り出そうとしている「日本刀アイス」。もともと地元の高校生のアイデアだったという話題性だけでなく、「地元の刀匠が監修」のもと、「老舗の和菓子屋がつくった」という精巧なビジュアルや本格的な味なども含めネットなどでかなり話題になっています。

更新日: 2017年08月24日

0 お気に入り 1303 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆岐阜県・関市の新名物「日本刀アイス」が話題に!

岐阜県関市内外のご当地グルメを集めた食の祭典「日本ど真ん中『関』ご当地グルメ大会2017」が6月18日、同市本町の本町通り商店街で開かれ、新たに開発された「日本刀アイス」も登場した。

「日本刀アイス」は刃物のまち・関市の新たな名物として、関商工高校生徒のアイデアを、和菓子業者など同市の企業18社で商品化。

この日はテスト販売され、食べた子どもは「冷たくてぷりぷりしておいしい」と喜んでいた。

◆日本刀アイスって…なに?

日本刀のふるさと・関市のNew Sweetsができました。

ほら、見てください。この美しいカーブを描いた刀身。 これがなんとアイススィーツなんです!

ツバ(鍔)はクッキー。もちろん食べられます。

いつもは脇役の棒も、日本刀アイスでは主役級。 美しい模様が入ったツカ(柄)になっているんです。

こんなに本格的なカタチをした日本刀アイス。 実は、地元の刀匠が監修のもと、老舗の和菓子屋がつくった、 見た目も味も超本格的な、和風アイススィーツなのです。

甘すぎず、とっても上品で古風な味に仕上げた、 こしあんとゆず、2種類をご用意しました。

◆関善光寺で良縁祈願済!?

切れない刀には、ご縁が宿る?関善光寺で良縁祈願済!

でも、ご縁まで切っちゃうの?刃物の贈り物にはなんとなーく、そんなイメージが。

でもね、切れない日本刀アイスは、大丈夫!手にしたあなたに〝良縁〟をもたらしてくれるかも?

◆地元高校生の、ふるさとを想うアイデアが、大人たちを動かしました。

1 2 3