1. まとめトップ

男性が風俗を利用すべきではない理由一覧

多くの男性にとって性風俗は必要不可欠な存在かもしれません。しかしながら、風俗を利用することで周囲や社会に悪影響を与えている・自分自身も損をしているという事実に男性は気づくべきです。

更新日: 2017年08月24日

2 お気に入り 36189 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

恋人・配偶者を傷つける

大好きだから、他の人と性行為をすること自体イヤ。付き合っているのに、自分が彼を満足させてあげてないのではと思ってしまう。自分を責めると思う。

男の人は彼女がいても結婚していてもなんだかんだ理由をつけて風俗に行きたがります。不潔だしそれで泣くのは彼女や奥さんだということをちっとも分かっていない。

風俗嬢を傷つけているかも…

お金のために無理して接客してるってことは自分でも分かっててリスカとかもしてたけど、ある日突然体が動かなくなって男の人を見るだけで怖いって思うようになっちゃった。

健康という意味では、精神的にも肉体的にも風俗嬢は辛いお仕事です。

遅かれ早かれ、女性は風俗で働いたことを必ず後悔するものです。
他人を後悔させるような人でありたいですか?

女性に対する愛情を失う

女性をお金で買うことに対して抵抗がなくなるということは
本来女性に対して向ける純粋な愛情を
失うことにつながります。

女性に対して「見返りはいらない」という気持ちを失ってしまったら
そこには己の欲望を満たすための自己弁護しか残りません。

女性を自分の都合のいいようにしか思えない人生が果たして
楽しいと言えるでしょうか。

性病が移る

口と性器の接触なのですべての性病に感染する危険があります。

自分だけが移るという問題ではなく、
パートナーや他の風俗嬢にも感染させるリスクがあります。

風俗店はある意味性病を売りつけているといっても過言ではありません。

子供・配偶者に顔向けできない

これから授かるお子さんや養育中のお子さんは、
パパが風俗通いをしていると知ったらどう思うでしょうか?

逆に自分が一生懸命面倒を見てきた娘さんが
風俗で働いていると知ってしまったら、
風俗通いをしている男性諸君はどう思いますか?

子供がいない男性も
母親や恋人が風俗嬢だったら
どう思いますか?

嫌ですよね。

せっかくの稼ぎが無駄になる

一生懸命働いたことで得たあなたのお給料の一部が
たった数時間程度の疑似恋愛に消え去るのです。

ドツボにはまれば風俗嬢に恋愛感情で揺さぶられ、
お店にお金を巻き上げられるだけです。

貯金をしたり、一般の女性を口説くことに使ったほうが
有意義なお金の使い道です。

性の搾取に加担している

風俗店は利用者や風俗嬢、スタッフからいかに金を巻き上げるかしか考えていません。以下のまとめはその実態をまとめています↓

風俗店が栄えると治安が悪化する

周囲に風俗街があるとそこで働く風俗嬢やホストが
周辺地域に住み始めることはもちろん、
それを目当てに深夜でも男女が道を歩き始めます。

頻繁ではないにせよ
深夜帰りにおやじ狩りやレイプなどの犯罪行為が
発生し始める可能性があります。

現に風俗街はこれまで一掃された地域や
出店規制がかかっている地域もあります。

風俗に通うということは
風俗店が増えて町の治安を悪化させることに
間接的につながっているのです。

1