1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

今、人気急上昇中!京都にあるハート型の窓が可愛い「正寿院」

京都にある正寿院が今、人気急上昇中です。その理由が、ハート形の可愛い猪の目窓。しかも、この窓以外も、色々可愛いものがいっぱいあるので、SNS映えすると女子に人気のようです。

更新日: 2017年09月01日

158 お気に入り 31946 view
お気に入り追加

今、人気急上昇中の京都にある「正寿院」

観光名所の多い京都ですが、近年女の子の間で人気が急上昇している寺院「正寿院」をご存じでしょうか。

SNSでの投稿をきっかけに口コミで広がり、今やフォトジェニックスポットとして女子の間で人気上昇中のお寺

人気の理由はハート形の窓♥

SNSで話題沸騰中の京都「正寿院(しょうじゅいん)」は猪目窓と呼ばれるハート形の窓があるお寺として一躍有名になりました。

このハート窓は、ただかわいい空間を作るために、というものではない。窓は「猪目窓(いのめまど)」と命名されており、日本に古くからある文様のひとつである猪目を用いたものだ。ちなみに、猪目はその字の通り、猪の目をモチーフにしたという説のほか、お釈迦さまに縁のある菩提樹の葉がモチーフという説もある。

季節や時間帯によって、窓から見える景色は変わる。

春夏秋冬でハートの風景が変わるというわけだが、1日の中でも日の入り具合で味わいはまた変わる。ちょうど一瞬、窓の向こうを鳥が横切った。「このハートは生きているんだな」という気持ちにさせられた。

天井画も綺麗でカラフル

おはよーございます♪ 京都にある寺院、正寿院の続きです 客殿の天井画はどれも綺麗でカラフル、見応えありでした✨ #京都 #正寿院 #風鈴祭り #天井画 #カメラ好きな人と繋がりたい #お写んぽ pic.twitter.com/3MMh0O8FDy

猪目窓の印象も強いですが、それ以上に天井画が素晴らしかったです。天井画寝転びながらも見れて、風を感じつつ満喫でした。

お茶菓子とお茶が可愛い♪

他にも色々可愛いこだわりがいっぱい

花びらをかたどった「散華(さんげ)」はハート窓がある客殿へ入るチケット。「散華」は、飾るもよし、財布や本、御朱印帳に挟んで大切に保管を。

「水引猪目」のお守り*一度結ぶと解けないとされる「あわじ結び」でハートを作っているなんて、可愛すぎると思いませんか?♡健康・仕事・恋愛などの良縁を守ってくれるそうです

風鈴祭りの季節は特に人気!

アクセスはかなり悪い場所なのですが・・・

アクセスが非常に悪いのが難点です。
車があれば大丈夫なのですが、車なしだと1時間に1本のバス2台の乗り継ぎになってしまい、何も考えずに行くと大変なことに。。

公共交通機関を使って行こうとすれば、京阪宇治線・JR奈良線「宇治駅」からバス30分+バス17分+徒歩10分。

しかも、うち1本のバスは定員の少ないコミュニティバスなので、乗れないことも多いようです。

京阪バスからコミュニティバスに乗り換えたとしても山道で正寿院の最寄りバス停からは正寿院まで歩いたら15分くらい?はかかるんじゃないかな。山道やし…
京阪バス停から正寿院までタクシーで行って正解やったと思うわ
片道¥2000はちょっと高かったけど

コミュニティバスに乗れなかった場合は、片道2000円のタクシーに相乗りしたりしていく方が多いようです。

1 2





luckyhappytamaさん