電気を通す性質の指がタッチパネルに触れると、電極間の静電気の容量が変化して、タッチ位置が検知され、スマホの操作が実行される仕組みです。このとき、電気の変化つまりタッチする指の動きは『導電性微粒子』を通して伝わり、スマホに感覚をつくるというわけです。

出典導電性微粒子とディスプレイ材料 |世界にまた新しい世界を。|積水化学

※タッチパネルに使われる粒子はナノ粒子

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

業界激震!!?世紀の発明・銀メッキアクリル粒子とは?既存の導電性微粒子との比較まとめ!

世界シェア約70%を誇る積水化学工業株式会社の技術を超えた!?株式会社山王が開発した『銀メッキアクリル粒子』の基本特許について徹底検証まとめ!!

このまとめを見る