1. まとめトップ

小池百合子都知事が関東大震災朝鮮人虐殺・犠牲者への追悼文送付を断った件、会見もひどかった模様

都知事定例会見もひどかったようで小池都知事さらに炎上してるようなので。

更新日: 2017年09月17日

hiraoyogiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 2452 view
お気に入り追加

この件、韓国メディアも次々と報道してる模様

会見前

横網町公園(東京・墨田区)の関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑。9月1日の追悼式に、小池都知事は追悼文を送らないことを決めた。過去には石原慎太郎でさえ送っている。明日の定例会見で何らかの説明はあると思うが。 pic.twitter.com/wPLnQz2omX

朝鮮人虐殺について知りたい方は、内閣府中央防災会議の専門調査会が自民党政権下の08年に発表した「1923関東大震災【第2編】」第4章第2節「殺傷事件の発生」「殺傷事件の検証」をどうぞ。「朝鮮人暴動」のデマ記事にも言及しています。bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/…

いまだに「朝鮮人虐殺などなかった」と主張する人々がいます。その主張がいかにデタラメであるかをまとめた私たちのサイトが『「朝鮮人虐殺はなかった」はなぜデタラメか』です。20分で読めます!01sep1923.tokyo

現在の日本の歴史学界では関東大震災時の朝鮮人虐殺数を「数千人から6千人」としていますから、「1000人未満」というのは少なすぎます。あなたがそれら専門家の見解をいくつもの史料をもとに批判をし、「1000人未満」であることを論証すれ… twitter.com/i/web/status/9…

住友陽文氏は「HISTORIAN 歴史学者(日本近現代史)」

そして

都知事定例会見。関東大震災・朝鮮人犠牲者への追悼文送付を取りやめた件に関して知事は「都慰霊協会の大法要に出席し全ての人々を慰霊する」。また「デマ」「虐殺」への見解を問われ「差別という観点ではなく災害の被害を受けて亡くなった」と答え… twitter.com/i/web/status/9…

歴代知事の追悼文送付に関しても「そういう見方もあるということ。私は全ての方々を慰霊、追悼する。今年は特別な形での追悼文は控えたい」(小池都知事)

「全ての人への追悼」は当然のこと。だが天災ではなく、デマによって多くの人が殺された「事件」は性格が違う。だからこそ歴代知事も独自に追悼文を寄せていたのではなかったのか。おそらく追悼文送付の有無だけでは済まない。朝鮮人虐殺の事実がなかったことにされるのではないのか。

正確に記しておくが、小池都知事は朝鮮人犠牲者に関して「震災、それに付随する様々な事情によって亡くなられた方々」と表現した。虐殺、殺害ということに関して、それを認める文言は使っていない。

「災害で亡くなった」と言った時点で、虐殺否定と見るべきでは。殺されたのは大震災を生き延びた人たちだった。https://t.co/8DA7Ytiois

工藤美代子/加藤康男夫妻による虐殺否定本がどれほどデタラメであるか、どのような幼稚なトリックに基づくものであるかについては、こちらで説明した。kudokenshou.blogspot.jp/2015/01/000.ht…

今日、14時からの小池都知事会見で、関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を今年は取りやめた件について、共同通信、朝日新聞、ジャパンタイムス、東京新聞などの記者が質問した。 youtube.com/watch?v=VVI4s7…

朝日の質問。追悼式主催者から、震災で亡くなった一般の犠牲者と、流言や虐殺で、人の手で殺された犠牲者の追悼の意味は違うと反論がある。 小池の回答。それぞれ主催される方の申し入れは、切り口は異なっているかと思う。いずれにしても不幸な死を遂げられた方に対する慰霊をする気持ちは変わらない

朝日記者の質問。民族差別が背景にある形で起きた不幸な悲劇に、特別に追悼文を送ることについて、特別な意味は見出されないか。 小池の回答。民族差別という観点というよりは、災害で亡くなられた方々、様々な被害によって亡くなられた方に対しての慰霊をしてゆくべきだと思っている。

朝日記者の質問。追悼文は昨年も出しているが、今年取りやめた判断の理由はあるのか。 小池の回答。追悼文や様々なメッセージは、都知事自らが考えるのではなく、慣例的・事務的に繰り返し、送られることもある。昨年は慣例的・事務的にしていた。後でそれをたまたま知った。今回は私自身が判断した。

ジャパンタイムス。都知事が追悼文の送付をやめた事で、朝鮮人コミュニティの中では、大震災時の朝鮮人虐殺の事実を否定される事になるという批判がある。 小池の回答。様々な歴史的な認識があるだろうが、関東大震災、それに続く様々な事情により亡くなられた方への慰霊をする気持ちは変わらない。

東京新聞の質問。昨年の追悼文を読まれたかと思う。内容についてどのようにお考えか。違和感はあるのか。 小池。関東大震災という大災害があり、それに付随・関連した形でなくなられた方は国籍を問わず、多かった。3月、9月の大法要では、全ての方々に対しての慰霊を行ってゆく点には変わりはない

(東京新聞の質問に対する)小池の答弁の続き。 「追悼文を毎年出していたということについては、そういう見方もあるだろうと思うが、今回は全ての方々の法要を行ってゆきたいという意味から、今回、特別な形での追悼文の提出をすることは控えさせて頂いた。多くの方々が被害にあった。以上です」。

>RTs「差別という観点ではなく災害の被害を受けて亡くなった」→何を言っているのか。虐殺犠牲者は、災害被害で亡くなったのではなく、殺されたのだ。都知事・小池百合子は、関東大震災時の朝鮮人・中国人虐殺の歴史をなかったことにしたいという意思を持っていることを、自ら宣言したわけですね。

追悼文送付取りやめの件、立て続けに質問されても頑なに言わないのな、関東大震災時の朝鮮人虐殺とそれについての自身の見解を。全ての犠牲者を追悼、そういう見方もあるとか煙に巻いて。虐殺否定/小池都知事定例会見(2017年8月25日) youtu.be/VVI4s7mcu9E

これは見た方がいい。32:27~ 本当に知事はひどい。 関東大震災の朝鮮人虐殺事件についてと追悼文送付とりやめについての知事見解 【録画】東京都・小池百合子知事が午後2時から定例会見(2017年8月25日) youtu.be/VVI4s7mcu9E @YouTubeさんから

小池知事の記者会見、ちゃんと聞いたらひどいぞ。歴史をなめてる。昨年度までの追悼文は慣例的・事務的であったので取りやめたというのもひどいが、朝鮮人虐殺の事実やその有無について問われた知事は、「慰霊する気持ちに変わらない」と、歴然とし… twitter.com/i/web/status/9…

東京知事の会見は追悼文とりやめについて4人の記者が質問しているので、産経新聞の記者は飛ばして最後の東京新聞の記者まで聞くべし。とにかく小池知事は「朝鮮人虐殺」ということを「災害死」の中に包摂してその事実を曖昧にしている意図が明確だ… twitter.com/i/web/status/9…

地震という人為を超えた力によって人が死んでしまうことと、虐殺という人為によって人が殺されることとを区別しないらしい。とすると、今後も地震の際に虐殺が行われても、自然災害被害として一括するつもりなのかな。マジこええわ。 twitter.com/yagainstfascis…

ドイツで「ホロコーストの被害者という観点ではなく、第2次世界大戦で亡くなられたすべての人々を慰霊する」とか発言したら一発で政治家生命を失うと思うけどな…。 https://t.co/j4Wp748pqJ

1 2 3 4 5