1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

真木よう子コミケ参戦宣言‥経緯やクラファンに様々な声

現在放送中のドラマ「セシルのもくろみ」の主演を務める真木よう子さんがコミケ参戦を呟き話題…経緯や今後にSNSからも様々な声

更新日: 2017年08月26日

6 お気に入り 87800 view
お気に入り追加

ドラマ「セシルのもくろみ」に主演している真木よう子さんが話題

昭和57年10月15日生まれ。平成13年「DRUG」で映画デビュー。18年「ベロニカは死ぬことにした」で初主演。

映画作品に「サマータイムマシン・ブルース」(05)、「鈍獣」(09)などがある。

2014年3月7日、『さよなら渓谷』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞

■現在、真木さんが主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」

ファッション誌業界を舞台に、専業主婦、独身、共働き、シングルマザーなど、さまざまな立場の女性がぶつかり合いながら、幸せを探していく姿を描く。

たまたまスカウトされて読者モデルとなり、成功の階段を駆け上がっていく主婦・宮地奈央を演じる。

・豪華出演者のショットとなどSNSが人気

放送開始前より、主演の真木が積極的にSNS上で プロモーション作戦 を展開するなど、ドラマの「外」においてもしばしば話題となっている

伊藤とのツーショットを披露と思いきや、笑顔で顔を寄せ合っているふたりの間には幽霊風の女性が……。

実はこの女性、幽霊ではなく共演者の板谷だった。真木自身も「お分り頂けただろうか………」と心霊番組風のコメントしているように、お茶目なパロディ

・ドラマと連動し6月から始めたTwitterも話題

出演ドラマのぶっ飛んだアピール方法や、芸能人と一般人という垣根を越えた交流が話題

慣れないながらも飾らない投稿や、ネットユーザーたちとの交流を深めていることで、むしろ彼女らの株はあがっている

■そんな彼女がTwitterにコミケに向けた書き込みが…

皆様に笑顔を本当に見せたい。 皆様の笑顔を見たい。 皆様と、お会いしたい。 約束を果たしたいのです。 ご一緒に作る事が出来たならば其れこそ幸せです。 camp-fire.jp/projects/view/…

クラウドファンディングプロジェクト「真木よう子、フォトマガジン出版プロジェクト。」が、本日8月25日にCAMPFIREで開始された

同人誌即売会「コミックマーケット93(C93)」に向けたものとのこと。これはまさかの真木よう子コミケ参戦宣言!

・このプロジェクトの経緯や目的は

真木よう子が出版社を介さずにフォトマガジンを個人制作。ファンの希望に応える写真、真木よう子自身の本音などを掲載するという。

「クラウドファンディングを利用しようと思ったのは、こうした雑誌を皆様と一緒に作り上げたいと思い立ったから」(真木よう子)という出版プロジェクトの目標額は800万円。

1 2 3





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。