1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

北朝鮮の弾道ミサイル3発2発は失敗せずも「日本に影響なし」

米韓合同演習に反発を強めていた北朝鮮が日本海へ飛しょう体を発射した報道が…経緯や各関係の反応などSNSからも様々な声

更新日: 2017年08月26日

4 お気に入り 35206 view
お気に入り追加

北朝鮮が短距離弾道ミサイル3発を発射と報道

東部江原道の旗対嶺付近から北東方向の日本海上に、短距離の飛翔(ひしょう)体数発を発射

この飛翔体は短距離のミサイルとみられ、およそ250キロ飛んだということです。

アメリカの国防総省による「いずれも失敗」と報道

飛翔体は30分の間に3発撃たれ、短距離弾道ミサイルだったという。1発目と3発目は失敗し、2発目は発射直後に爆発したという。

いずれも失敗したとする見方を示し、詳細な分析を進めているとしています。

同報道官は、いずれのミサイルも北米や米領グアム(Guam)にとって脅威となるものではなかったと述べた。

北朝鮮が同日発射した飛翔(ひしょう)体について、初期の分析を訂正し、3発のうち2発は「失敗ではなく、北東方向に約250キロ飛行した」と述べた。

日本政府の反応は…軍事演習の一環との声も

「我が国の領域や排他的経済水域(EEZ)内に落下する弾道ミサイルは確認されなかった」と説明。

日本政府関係者は、北朝鮮の飛翔体発射について「同国内で行われている軍事演習の一環とみられる」と述べた。

海外のメディアも反応CNNテレビに新華社通信も速報

ハリケーンのニュースを中断したうえで北朝鮮による飛しょう体の発射について速報で伝えました。

韓国のネットユーザーからは1時間足らずの間に1000に迫るコメントが寄せられており、この問題への関心の高さがうかがえる。

新華社通信は、韓国メディアの報道を引用する形で「韓国軍の情報として北朝鮮が、けさ、何らかの飛しょう体を発射した」と速報

■この北朝鮮のミサイル発射ニュースにネットからも様々な声

北朝鮮はまたもや日本海に向けてミサイルを撃ってきた。それ自体は日本にとっての脅威だが、さらに厄介なことに、中国の爆撃機が紀伊沖まで飛んで来るような重大ニュースも北朝鮮の動きに埋没され注目されないのだ。北朝鮮危機に乗じての中国の火事場泥棒、それこそがもっとも警戒すべきだ。

弾道ミサイル発射されたのね テレビは平和だから日本を脅かすような重大なものではなかったんだろうけど あんだけ言っといて結局威嚇なのか

北朝鮮がまたミサイル?を発射した。失敗という記事を見たが、それを見てホッとするほどアホじゃない。何もしない輩が失敗した者を笑うのはよくある話、そしていつか見返されるのもよくある話。行動を起こした方が成長するのは世の常だから、余裕かましてたらいつかやられるぞ!日本はどうなの?

「飛しょう体発射」のような混ぜ書きを見るにつけ、教育漢字はともかく常用漢字という枠組みは本当に必要なのかという疑問が湧く。

北朝鮮が数発のミサイルを発射。 250キロと短距離だが、31日まで行われる日韓合同軍事演習中に行われた。 トランプは単純に金正恩を、かつての制裁期待をした中国のごとく褒め称え「respect」まで言っていたが、こっちのほうが気になるな。

・今回の報道にJアラートに関する書き込みも

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。