1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

二度の浸水乗り越え……「大曲の花火」大盛況に感動の声!!

二度の大雨被害で開催も危ぶまれた中、「第91回全国花火競技大会」が大盛況に終わりました。SNSに感動の声が広がっています。

更新日: 2017年08月26日

9 お気に入り 15062 view
お気に入り追加

二度の大雨に見舞われた秋田県大仙市

大仙市大曲といえば・・・

▼全国花火競技大会

全国花火競技大会とは秋田県大仙市大曲地区の雄物川河川敷運動公園において、例年8月第4土曜日に開催される花火大会であり、日本三大花火大会の1つである。一般に「大曲の花火」として知られている。

全国の花火師が技を競い合うコンクール形式で行われ、“昼花火”、“10号玉の芯入割物の部”、“自由玉の部”、“創造花火”の4部門がある。

「第91回全国花火競技大会」の開催が心配された

明日の雄物川花火大会会場の桟敷席も水に浸かったらしい。水は引くだろうけど辺り一面泥んこかも(+_+) pic.twitter.com/Tlyo9XSo5B

今回の雨は集中的に降って短時間で過ぎ去った感じかな しかしこの前ほどではないがまた雄物川溢れてる 大曲の花火会場とか大丈夫かな?? pic.twitter.com/YbI5ivDixL

8月26日の朝6時に開催を発表

徹夜での復旧作業に感謝の声

大曲の花火会場に到着。 会場を見て、 徹夜での復旧作業に感謝し 感激する。 本当にありがとう! pic.twitter.com/Hb40LhzcRm

来たぞ!大曲花火 徹夜での復旧作業ありがとうございます! pic.twitter.com/OA6wUSU7bk

大曲花火大会! 大雨の後とは思えないくらいちゃんとしてる! 夜通し頑張って下さった大会運営の人達に感謝です(❁´ω`❁) pic.twitter.com/fkN68Oqwku

大曲の花火、桟敷席冠水してたのに徹夜で復旧作業してくれたおかげで中止にならずに済んで、既に感動して泣きそう

大曲花火奇跡の開催。涙がでちゃう。あの歌聞いたら ほんとに泣いてしまいそう!! 関係者の方々に、開催にまじ感謝

「大曲の花火」大盛況

大曲花火大会、今年もやっぱりすごくて感動( ; ∀ ; )

1 2