1. まとめトップ

枕なんてどれでも同じでしょ?【体調に問題ない人でも少しの快適さが約束される】

って思っていた私。って思っているあなた。私の体験を元にまとめ。

更新日: 2017年09月22日

1 お気に入り 304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

枕なんてどれもいっしょでしょ?

そう思っていた時期が私にもありました。
安眠とか不眠とか肩こりとか関係ねーわ、と言っていました。
でも私は旅行や遠出をした時に、枕が変わるとちょっとだけ寝にくいという人でした。そんな人は枕を変えてみてはいかがでしょうか?

きっかけはただなんとなく枕を変えたから。

年始に日用品を買い換えていたのですよ。
そこでついでに枕も買い換えるかー、みたいな感じで長年の枕とチェンジしました。

マニフレックス枕ピローサンパウロ 香川真司モデル
気温で固さが変わらず年中同じ寝心地。
まくら難民にオススメ。

使用しているのはこれです。
買う時にどれがいいか凄く悩みましたが、香川モデルに惹かれて買っちゃいました。

変化は微妙

枕によって睡眠が妨害されることもない自分でしたので、大きな変化は感じません。
ただいつも通りの快適さが継続されています。
むしろ枕を買い換えてほんのすこーーしだけ爽快感さが上がった気がします。

けど、これって凄く重要なことだと思います。

年々お疲れな方や社畜と化している方は、生活の身の回りをしっかりするべきですね。
枕なんて一度変えてしまえば手間がかかる部分ではないので、忙しいあなたにぴったり。

普段から睡眠に問題がある人は。

ご自身の体に合った枕を選ぶというのは、質の高い睡眠をとり、普段の疲れを癒すためには非常に重要なこと。
しっかりと頭を安定させることができない枕というのは、緊張状態が肩へとつながる血管を収縮させ、血行を極端に悪化させてしまうのです。
枕の高さが合っていないと、首周りが緊張状態となり、起床時の疲労感や肩コリにつながります。

当てはまる人は早めに買い換えた方がいいかもしれませんよー?

おすすめ枕は?

おすすめされるより自分で探してください。

無責任ではなく、やはり睡眠に関しては人それぞれなので、自分に合ったのを詳しく検索した方がいいですよ。
自分の睡眠状況をお店の人と相談するのもいいですし、今はオーダーメイドなんかもあるようです。
それでも迷うあなたは、やはり各おすすめランキングが高いのを考慮していくべきですね。

私から言えるのはやっぱり『お金』

今までどれも同じと安物を使ってた私から言えば、そこまで高くなくてもいいですが、そこそこの値段をかけるべきかもしれません。
やはり値段に見合う価値があると思いますよ。
長く愛用する物だからこそ、金をかけるってのはありではないでしょうか。

お手入れも重要。

カバーや本体。枕だけではなくシーツなでも清潔を保つ。
私は枕と一緒にレイコップも買いましたけど、この影響も強いかもしれません。

ほぼ毎日、軽くでもレイコップってますよ。

特に枕なんて関係と思っている人の参考になればと思います。

1