1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

マニアックな世界へようこそ!ニッチなジャンルを描いた漫画まとめ

少数派かもしれないけれど、好きな人にとってはたまらない世界を描いた漫画です。(ちはやふる、87CLOCKERS、ナナマル サンバツ、花もて語れ、放課後さいころ倶楽部、鉄風、ダムマンガ)

更新日: 2017年12月31日

32 お気に入り 30491 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ちはやふる』 末次由紀

まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早。そんな彼女が出会ったのは、転校生・新。おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。

今更ながら「ちはやふる」読み中。少女漫画を読むの久しぶりだけど、めちゃ面白い。といっても、競技かるたっていうニッチなネタだけど中身はまんまスポ根少年漫画。せっかく三角四角関係なのに、ちっともラブ展開にならんしwさりげない蘊蓄や能力を上手く表現するキャラの立て方は帯ギュに似てるな

ちはやふる、いますごくいいところだからね スポーツ漫画としても青春漫画としてもちょっとニッチな題材漫画としても、そして恋愛漫画としても最高に面白くて そして今いいところだからね

『ちはやふる』1巻(末次由紀)読了。競技かるたの世界。何これめちゃくちゃ面白い……!!!かるたはスポーツなのか!!! 百人一首、全く知らないし1つも覚えてないけど(汗)俄然興味が湧いてきた。仲間、情熱、一生懸命に取り組むことの大切さも描かれていて、迫力満点で最高でした!

◎『87CLOCKERS』 二ノ宮知子

名門の音大に通いながらも、周囲に馴染めない一ノ瀬奏。しかしある日、雪の降る中アパートの前に裸足で佇む美女・ハナに心奪われた奏は、彼女が全てを捧げるディープな世界に巻き込まれていく。

二ノ宮知子の『87CLOCKERS』1巻を読んだ。おもしれー。「自作PCの処理速度上げ競争」漫画。とっつきづらそうだが、話は世界規模だし、イッちゃってるマニアの話というのはとても楽しい。

のだめの二ノ宮知子の87CLOCKERSあったー! 音大生がPCを自作する漫画。テーマがニッチすぎて素敵。

87CLOCKERSが面白すぎて生きるのが辛い。こういうニッチな漫画は好きだ。

◎『ナナマル サンバツ』 杉基イクラ

入学早々、高校1年生の越山識が勧誘されたのは、怪しげな先輩が会長を務める「クイズ研究会」だった!同級生の真理に引っ張られ、識が出会った競技クイズのめくるめく世界とは!?

ナナマルサンバツ、本当にいい青春漫画です。競技クイズというニッチジャンルだけど、王道で熱い共感性の高い作品に作られているなぁと思います。

最近の漫画のバトル物でいうと、ナナマルサンバツが俺の中ではかなりお気に入り。 競技クイズ物というニッチなジャンルなんだけど、面白い。ただ面白い。 あとクイズ制作会社が監修してるせいか、リアリティがとても高い。

「ナナマルサンバツ」読み始めた。 何度も言うけど この手のニッチな趣味に全力出してる系の漫画、大好物

◎『花もて語れ』 片山ユキヲ、東百道

両親を亡くし地方に住む叔母に引き取られた、小学1年生の佐倉ハナ。引っ込み思案な性格で周囲と打ち解けられなかったが、ある日、ハナは「朗読」をやっていると言う教育実習生と出会う。

朗読というニッチなジャンルをテーマにした漫画「花もて語れ」が面白い。朗読家がどんな仕事か分かりました。

花もて語れ2巻、新丸子駅前で買えた。ついでに読了。埋もれてはいないと思うけど、もっと世間的な盛り上がりを見せていい作品。朗読マンガいうジャンルは確かにニッチではあるけど、隙間狙いで量産される駄作とは一線を画す。ちなみに今日発売なのに新丸子でも1冊しかなかった。。。

花もて語れを途中まで読んだけど面白い。朗読教室に出会った新社会人の気弱女子っていう他には無いような設定がいい

◎『放課後さいころ倶楽部』 中道裕大

見知らぬ街に引っ越してきた女子高生の綾。彼女とはじめて友達になったのは、引っ込み思案な同級生の美姫。ある日、委員長の翠の後をこっそりつけて綾たちが訪れたのは、アナログゲーム専門店!!

放課後さいころ倶楽部を読了した。ドイツゲー漫画というニッチを極めたジャンルだけど、委員長カワイイ。尺の長さの都合で軽いゲームばっかりだったけど、続いていったら数話物で重量級ゲームが取り扱われる日が来るのかしら?まぁ、ディプロで友情が崩壊して打ち切りというのは避けて欲しいなw

待ち時間にLINE漫画で三巻無料来てたから読んでたけど「放課後さいころ倶楽部」超面白い!!!あーアナログゲーム買い漁りたい。やる仲間いないけど!チクショイ!!カタン見てたらcivやりたくなって来ちゃった。帰宅したら今日の予定は大量お洗濯だから合間にcivしよ!うふふふふ

放課後さいころ倶楽部、というアナログゲーム(ボードやカードゲーム等)を題材にした漫画を読んでいるのだが、これが面白い。 半分はやった事のあるゲームで、ストーリーもわかりやすいし、やったことの無いゲームはやってみたくなる。 藤沢のトリックダイスさんに行って 触ってみたいが時間がなぁ

1 2