1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まだまだ知られてない!魔法がかかったような世界の絶景スポット【10選】

あまり日本人には馴染みのない魔法にかけられたような絶景を紹介します!ケルン大聖堂/エル・エスコリアル修道院/ジョードプル/ポルト/トレド/ブダペスト◆女子旅/絶景/街並み/海外旅行/インスタ映え/絶景/一度は行きたい/ガールズ/フォトジェニック/SNS映え/世界遺産

更新日: 2017年09月25日

113 お気に入り 26863 view
お気に入り追加

1,エル・エスコリアル修道院/スペイン

エル・エスコリアル修道院はマドリッド県の郊外、サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアルにあります。ここは修道院ばかりではなく、宮殿、聖堂、図書館などを有する複合施設です。

「マドリードのエル・エスコリアルの修道院と王室用地」として1984年に世界遺産に登録されました。

2,ケルン大聖堂/ドイツ

鉄道駅前にそびえる世界最大級ゴシック建築~ケルン大聖堂

ケルン大聖堂は、世界最大規模といわれるゴシック様式の建築物で,高さは157mもあります。

ケルン大聖堂の双塔の高さは157m。完成当時は人口建造物としてピラミッドを抜いて世界最高の高さを誇った。

下からだと広角レンズを使わないと全てが収まりきらない大きさです。

3,ミラドール キリキリの丘/ボリビア

南米の中でも特に美しい夜景が見られるとして知られているミラドール キリキリの丘

すり鉢状に広がる街なので、「上から眺める夜景」ではなく「下から見上げる夜景」。今までとは違う夜景スタイル。

4,ジョードプル/インド

インド最大の城砦のひとつで、ジョードプルの町に都を移したラトール・ラージプート族の藩王ラーオ・ジョーダにより1459年に建設が始まりました。

120mの高さの丘の上にそびえたつ36mの城砦が圧倒的な存在感を誇ります。

5,シェイクザイードモスク/UAE

世界最大のペルシア絨毯が置かれたことで有名になった。伝統的なイスラムのデザインと近代的な建築技術を用いてつくられた。

伝統的なイスラムのデザインと近代的な建築技術を用いて2007年につくられた世界で6番目に大きいモスクです。

特徴は、82個のドーム、1,000本以上の円柱、24金メッキのシャンデリア、そして手織りの世界最大のカーペット

6,ポルト/ポルトガル

歴史的な聖堂がいくつも残されている旧市街地は、1996年に「ポルト歴史地区」としてユネスコの世界遺産にも登録されました。

大都市ながら、ゆったりとした時間が流れているように感じる風情溢れる街です。

7,マスジュデ・ナスィーロル・モスク/イラン

1 2





日本や世界の行ってみたくなるような絶景やホテル・旅館を中心にまとめていきます。