あらすじ

 ――あの世とこの世の狭間にあるレストラン『紫苑』。
 そこは食事に未練を残したまま、世を去る人が訪れる不思議なレストラン。
 髭面のギャルソンが出迎え、コックの閻魔が奇跡の味わいで死出の旅路を彩ってくれる優しい場所。

「これより天へ昇る味わいで、あなたの別れを祝福致します」

 最後の食事を、あなたはどなたと召し上がりますか? 
 もちろんお代はいただきません、その代わりに――。

出典閻魔大王のレストラン | メディアワークス文庫公式サイト

前へ 次へ