1. まとめトップ

後味最悪…怖くて読めない鬱小説まとめ【閲覧注意】

後味最悪…怖くて読めない鬱小説まとめです。随時更新予定!

更新日: 2017年09月08日

13 お気に入り 20513 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

山田なぎさは、片田舎に住む「早く大人になりたい」と願う女子中学生。

ある日、彼女の通う中学に、自分のことを「人魚」と言い張る少女・海野藻屑が、東京から転校してくる。

藻屑に振り回されるなぎさだが、藻屑の秘密に触れていくにつれ親交を深めていく。

しかし、藻屑の父親である海野雅愛の虐待が悪化の一途を辿ると同時に、なぎさと藻屑に別れの時が迫っていた。

もう誰も、砂糖菓子の弾丸を撃たない。 - 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

@nezumipoo 桜庭一樹さんの本どれもいいよ〜! GOSICKシリーズと、砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない っていう本おすすめ( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )❣️

【定期】フォロワー募集中 半月/さよならピアノソナタ/とらドラ/SAO/狼と香辛料/乃木坂春香の秘密/魔法科高校の劣等生/さくら荘のペットな彼女/イリヤの空、UFOの夏/旅に出よう、滅び行く世界の果てまで/AIR/sola/有川浩・恩田陸作品/砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないetc

今日もニュースでは繰り返し、子供が殺されている。どうやら世の中にはそう珍しくないことらしい、とあたしは気づく。生き残った子だけが、大人になる。/桜庭一樹(砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない)

「死んじゃえ」(砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/海野藻屑)

「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」より読後鬱になったらどうしよ

こんな人生、ほんとじゃないんだ。きっと誰かの嘘なんだ。だから平気。きっと全部、悪い嘘/桜庭一樹(砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない)

急に思い出した、私が障害者手帳の事を知ったのたぶん「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」の中で海野藻屑ちゃんが持ってた描写があったのを読んでからだ

「好きって絶望だよね」(砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭一樹)

久しぶりに、砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないを読んでたら途中で涙込み上げてきて焦る焦る焦る…自分の感情が分からないときが多い。

他人事

交通事故に遭った男女を襲う“無関心”という恐怖を描く表題作、引きこもりの果てに家庭内暴力に走った息子の殺害を企てる夫婦の絶望(『倅解体』)。

孤独に暮らす女性にふりかかる理不尽な災禍(『仔猫と天然ガス』)。

定年を迎えたその日、同僚たちに手のひら返しの仕打ちを受ける男のおののき(『定年忌』)ほか、理解不能な他人たちに囲まれているという日常的不安が生み出す悪夢を描く14編。

短編集だが、想像以上にリアルすぎて、ひとつ読み終えたところで、怖くて続きが読めない… 平山夢明、『他人事』。 pic.twitter.com/aMmo7JFZ2H

素人「平山夢明小説のどの話がおすすめ?」 刺激の少ないものから与えてじっくり育てたいファン「やっぱりダイナーかな」 珍しく同志が増えそうでテンパるファン「えっ他人事とか…Ωも面白いしそれからえっと」 崖から突き落として生き残った奴を選別するファン「仔猫と天然ガス」

素人「平山夢明氏作品でどれオススメ?」 刺激の少ないものから与えてじっくり育てたいオタク「メルキオールの惨劇」 珍しく同志が増えそうでテンパるオタク「オペラントの肖像、独白するユニバーサル横メルカトル、他人事……」 崖から突き落として生き残った奴を選別するオタク「東京伝説」

さまよう刃

1 2 3