1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。『経験から実情を知る人』の呟きが興味深い

様々な経験を通して、その"実情"に精通する人からの興味深いツイートを紹介します。

更新日: 2017年08月30日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
105 お気に入り 216362 view
お気に入り追加

◆『ホームレス』を経験して…

ホームレスの時にわかったこと 1.ある日突然ホームレスになることがある 2.夜のネカフェには同業者が山ほどいる 3.熟睡できないのでつねに疲れがとれずやつれる 4.ホームレス狩りはガチである。逃げたけど怖かった 5.何もかもどうでもよくなり悲観的になる

@1942DDD ・夜は危険なので賑やかなところを徘徊、昼に寝る。 ・晴れの日は土手でも公園でもどこでも寝れるが、雨の日は地獄。 ・屋根さえあれば天国。 ・段ボールはコンビニで調達(学校で使う、会社で使う、地域で使うなど)。 ・コ… twitter.com/i/web/status/8…

・コミュ力があれば天国、コミュ障は地獄。
あくまで実体験ですが。

◆『起業』を経験して…

「起業して良かったことってなんですか?」という質問をされまして、「朝寝坊できることと、満員電車に乗らなくて良いことです」って答えたら、ええ?意識低い、物足りねぇ・・・みたいな顔をされましたが、これってすげー大事なことだと思っております。マジで。

◆『1000件の飲食店』を巡った経験から…

1000件の飲食店を巡ったグルメの後輩に「どこが一番良かった?」と聞いた所「一番は決めれませんが、不思議な事にチェーン店の安い店ほど店員の愛想が良く、高級な店ほど食べさせてやってるんだと横柄な態度になるので、千円から二千円位の店がベストだと分かりました」足で稼いだ貴重な意見である

@saharabingo トラックの運ちゃんが行く店はがっつり系多いけど大体美味い

◆『お金持ち』と関わったことがある経験から…

お金持ちとかかわってわかったことはかれらはお金の優先度がとてつもなく低いということ。お金はあくまでサービスを受けるための手段だからどんどん使うし、それによりまた知識や経験を重ねておもしろいビジネスを展開したり視点が鋭くなり投資で儲けることができるようになったりする。

◆『痛風』を経験して…

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気。

今朝から3年ぶりくらいに足に痛風が発症していて、この痛み、なかなか他人には理解してもらえないんだけど、どれくらい痛いかというと、患部を軽く鉛筆で突かれるだけで、3億円の隠し場所を白状しちゃうくらい痛い。

笑い事ではなく、今回の痛風の痛み、片足だったから三日三晩呻いて耐えたが、これ両足だったら「死」を意識するレベル。たぶん耐えられない。ヘミングウェイが自殺した理由は「怪我したところが痛かったから」

痛風がどれぐらい痛いかって聞かれる事が多々あるけど骨折した時の痛みが続くぐらい痛い 骨折したことない人に説明するのは難しいけどタンスの角に小指ぶつける1.5倍ぐらい痛い とりあえず歩行が困難な痛みが続く

◆『水害』を経験して…

自分も二年前の水害に被災してるんですけど、私の経験から言えることは雨が上がって外に出る時は絶対マスクつけて欲しいって事です。濁流のせいで下水から川の水から全部上がって来てるんで、舞い上がったウイルスに喉やられます。この時期暑さしんどいけど、衛生面は優先して気を使った方がいいです。

◆『隣人トラブル』を経験して…

とにかくこれだけは言えます。私も昔、隣に頭のおかしい母親と娘が引っ越してきてトラブルになった事があるんですが、経験から言えることは一つです。頭のおかしい隣人とトラブルになったら解決策は三つしかありません。刺すか刺されるか引っ越すかです。

◆『背中を包丁で刺されたことがある人』の話

背中を包丁で刺された人と話したことがあるんですが、「痛い」とか「刺された」とは思わず、猛烈な勢いで殴られたようにしか感じなかったらしいので、「殴られた」と思ったらすぐに背中に包丁が刺さってないかを確認した方がいいです。

◆『アメリカの高校で護身術を学んだことがある人』の話

1 2





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。