1. まとめトップ

JanneDaArcとは?AcidBlackCherry、yasuの前バンド

AcidBlackCherryで大活躍しているyasuさんのもう一つのグループ、JanneDaArcについて紹介します。

更新日: 2017年08月28日

2 お気に入り 11742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shuntenさん

▼JanneDaArcとは?

Janne Da Arc(ジャンヌダルク)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。所属レコード会社はavex。略称は「Janne」 (ジャンヌ)。また頭文字をとって「JDA」と表記されることもある。2017年現在、解散ではなく活動休止中である。

現在、活動休止でメンバーたちはそれぞれ別のグループで活動しています。

▼メンバー紹介

・本名:林 保徳(はやし やすのり)
・1975年1月27日生まれ
・血液型はA型
・身長は165cm
・体重:57㎏
・L'Arc〜en〜Cielのhydeの大ファン。

Janne Da Arcの楽曲の多くの作詞・作曲を手がけるほか、他のメンバー作曲のものに詞をつけることも多い。自身のソロプロジェクトであるAcid Black Cherryでは、全ての楽曲を作詞・作曲・編曲・セルフプロデュースしている。

作曲、編曲、作詞を担当。ソロ活動ではPVの原案等も手がける。 作曲も歌詞も、Janne Da ArcとAcid Black Cherryと大きい違いはあまり見られない。 歌詞は恋愛やエロティックなものが多いが、殺人、犯罪、戦争、自然災害、ネット批判、人間の心の闇、yasuが好きな映画(ソウ)・ゲーム(モンスターハンター、デビルメイクライ)などをテーマにしたものも多々存在する。男性視点の歌詞だけでなく、女性視点の歌詞も多い。

ライブ前に買って身に付けていたシルバーアクセサリーを、ライブ会場を走り回る際にファンに全て取られたという経験がある。当然MCの時にyasuは「買ったばっかりのやつやから返してくれ」と懇願したが、ファンが黙殺。結局戻ってこなかった。

実はyasuさん、L'Arc〜en〜Cielのhydeさんの大ファンで雑誌やラジオ、さらにはライブのMCでもそのことについて言及しておりかなりのファンの様子。普段はhydeさんのことを神と呼んでいるそうです(笑)

こちらはファンの間ではかなり有名なプリクラですね。
hydeさんが所属しているVAMPSというグループのTwitter公式アカウントでツイートされました。
憧れのhyde様とデート出来てかなりご満悦な様子のyasuさん。

Janne Da Arcのyasuさんはすごい飛躍的。hydeさんに憧れすぎて高校からプロ目指して、今では憧れのご本人とプリクラ撮るほど仲良し

・本名:津田 豊(つだ ゆたか)
・1974年7月24日生まれ
・血液型はO型
・身長170cm
・体重:50㎏

ギタリストとしては、速弾きやスウィープ、エイトフィンガー奏法、ギターでのスラップなど、高度なギターテクニックを数多く扱う。2003年10月には自身で教則DVDを発売している。

あまり目立ちたがりではない性格である。実際、初期のJanne Da Arcとしての活動の際にも、ヴィジュアル系バンドとしてメイクをすることに抵抗感を持っていたという。ライブでも、ka-yuとは対照的であまり動かないが、インディーズ時代においては、現在とは対照的に積極的に動いていた。その理由は、目立ちたがりやではないから。もう1つは、昔ライブで一番暴れていた様子を撮られ、周りから弄られたことや、客席にダイブした際に客が避けたため、床に落ちて腰を強打してしまったというトラウマからで、一時期はライブ自体に恐怖心も抱いていた。

阪神タイガースファン。03年の優勝時には「道頓堀川に飛び込む」と宣言していたが、結局母親に止められやめた。携帯電話の着信音が六甲颪だった時期もある。また甲子園球場に訪れた際、裏口が開いていたため忍び込み、グラウンドの土を拝借し持ち帰ったこともある。

*ステージの使い方の話題 -yasuさんとka-yuさんがメインで動くポジションという役割分担が自然とできてますよね や「特に話したことはないんですけど、ka-yuはツアーの途中から急に動き出したんですよ。何を思ったか(笑)。youさんに関しては、もう人形みたいですからね(笑

youちゃんに憧れてJanne Da Arcのバンドスコア大量に持ってるんだけど未だに弾けるのがBLACKJACKだけね…ソロ以外(←重要)

・松本 和之(まつもと かずゆき)
・1975年1月21日生まれ
・血液型はA型
・出身地:大阪府枚方市
・影響を受けたアーティスト:BOØWY

2010年、自身のソロプロジェクト"DAMIJAW"を始動。シングル・アルバムを各1枚ずつリリースし、ライブツアーも敢行。

声質がyasuと似ており、気づきにくい箇所でコーラス、ライブではサイドヴォーカルもしている。基本的にyasuが、ここのコーラスは低い方がいいな、と思った部分を担当する

他のメンバーについて、「youは努力家、kiyoはセンスがずば抜けている、shujiはメンバーで一番ロッカー、yasuは作曲能力がすごい」と評している。

上半身は顔を除きほぼ全て刺青で覆われている。もう肌の色なんて何処へやら状態である。耳にはたくさんのピアス、また、上記の通り乳首、そしてへそにもピアスがある。唇にもピアスをしていたが、いつしか外されて痕跡だけが残っている。

・1974年6月27日生まれ
・血液型はA型
・身長159cm
・出身地:大阪府枚方市
・ジャンヌ脱退騒動を多数起こす

本名は本人の希望により非公開。

本気でジャズを目指していた時期があり、メンバーに何も告げずにJanne Da Arcから脱退しようとしたが、メンバーに説得され、結果的に脱退を辞めた。yasuはこのことに対し「腹が立ったけどkiyoは必要だった」と言っている。後に作られたジャズっぽい曲「Lady」はyasuがkiyoの為に作った。

1 2