1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

YouTubeも変わった…最近リニューアルされたWebサイト

Youtubeがロゴも変わり新しいUIになったと話題です。最近ガラッと変わったWebサイトを集めてみました。

更新日: 2017年08月30日

24 お気に入り 79553 view
お気に入り追加

・YouTubeがデザインを変更した

新しいYouTubeのロゴは「YouTube」の文字の隣に赤い再生ボタンを組み合わせたデザインで、従来デザインよりもシンプルで明瞭なものに変更

新生YouTubeは、UIに大きな変更が加えられたわけではないものの、新しいロゴを含めてGoogleが推すマテリアルデザインが使用されており、全体的に統一感のあるUIに。

さらにナビゲーションの改善やジェスチャーコントロールの強化(動画を左右にスワイプできるなど)など多数の改善・変更も実施されている。

PC版ではTOPページの刷新や、再生画面もこれまでより大きく表示されるようになった。

・あれ?朝起きたらYoutubeが…。

YouTubeのロゴ変わってるやないけ。( ・∇・)新しい方が好きかも

うわ、PC版YouTubeデザイン変わったなぁ。カジュアルだ。

YouTubeのロゴ変わったのみんな納得してない感じだけどぼくはかなり納得してます

・「ダ・ヴィンチニュース」も大幅リニューアルされた

電子書籍のレビューサイトからスタートし、紙の書籍やマンガの楽しさを伝えるレビュー、出版関連ニュースを掲載するサイトとなり、月間PVは最大2300万を誇るまでに成長した「ダ・ヴィンチニュース」

出版文化全体の盛り上げ役としてさらに成長するため、ここにアクセスすれば面白い本やコミックが見つかるサイトへ、そしていよいよ普及してきた電子書籍のセール情報まで「出版物に関するすべて」を網羅するサイトへと、大幅リニューアル

・ハフポストもサイトデザインを一新した

ハフポスト日本版は、2017年8月23日より、PC版ウェブサイト・モバイル版ウェブサイトともに、デザインをリニューアル

今回のサイトデザイン変更は、ハフポスト日本版が2013年5月にローンチして以来、初のリニューアル

同メディアは「ハフィントン・ポスト(Huffington Post)」から「ハフポスト」へと、その名称を変え、Webサイトのデザインを刷新

今回のサイトデザイン変更は、一連のリブランディングの集大成として、新しく、かつ親しみやすいイメージを読者の皆様に抱いていただくことを企図

・無印良品も「ネットストア」含むWebサイトをリニューアル

デジタルメディア上でのブランド接触体験がきっかけで、商品やサービスの購入に至るネットユーザーが最も多いブランドは無印良品

8月8日、「無印良品」のWebサイトを全面リニューアルし、多様化する消費者行動に対応する設計に変えた。

ヘッダー部分に設置した検索窓の下には、探している商品に関連するキーワードタグを表示。選択していくと、商品のリストが絞り込まれていくようにした。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew