1. まとめトップ

次は核実験?建国記念日に向けての北朝鮮の動きに注目

挑発を続ける北朝鮮ですが、次は建国記念日に向けての核実験に注目が集まっています。

更新日: 2017年08月30日

1 お気に入り 2085 view
お気に入り追加

■昨日、日本上空を通過するミサイルを撃った北朝鮮

北朝鮮は29日早朝、弾道ミサイル1発を北東方向へ発射した。日本政府などによると、ミサイルは日本の北海道上空を通過した後、北太平洋上に落下した

午前6時12分ごろ、北海道襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に落下したと推定される。

北朝鮮としては、米韓合同軍事演習の期間中に、日本の上空を通過させる形で弾道ミサイルの発射を強行することで、トランプ政権に強い揺さぶりをかける狙いがあると見られます。

「首都ピョンヤンで、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、新たに配備された中距離弾道ミサイル『火星12型』の発射訓練が行われた」と30日、写真とともに発表しました。

キム委員長は訓練のあと、「今後、太平洋を目標として弾道ミサイルの発射訓練を多く実施すべきだ」としたうえで、「われわれはアメリカの言動を引き続き注視し、それによって今後の行動を決心する」と述べて、トランプ政権の出方を強くけん制しました。

北朝鮮が29日に行なった弾道ミサイルの発射後、ドナルド・トランプ大統領は「全ての選択肢はテーブルの上にある」という声明を発表した。

トランプ大統領は「北朝鮮が発したメッセージを世界中ははっきりと聞き取った。北朝鮮は近隣諸国、およびすべての国際連合加盟国を侮辱し、容認できる最低限の国際的な挙動を軽視した」と指摘

国連安全保障理事会は29日(日本時間30日午前)、ニューヨークの国連本部で緊急会合を開き、北朝鮮の中距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験を強く非難する声明を全会一致で採択した。

ミサイル発射されたとき。 もう終わりだな。と一瞬思った。 短い人生だったけど、好き勝手やってきたし、悔いは多少なり残るけど、悔いはない。みたいな。 新井くんの舞台見れたし、逢いに行けて、本当に良かったと心底思ったw ( •́ω•̀)(˙灬˙ ;)おい。まだ生きるんだぞ

普通に考えてミサイル発射とかありえん自体だし、日本こんなのほほんとしてて大丈夫なの?って割と不安なんだけど いざという時どうすんだ

北朝鮮によるミサイル発射。 僕の周りではミサイルを発射したことより、朝早く起こされた事に怒りを露にしている・・・・( ̄▽ ̄;) 何か違うが分かる気もする(^_^;) 日本・・・まだ平和だ(たぶん)

■そして、次の動きに注目が集まっている

韓国の情報機関、国家情報院(NIS)は29日までに、北朝鮮の咸鏡北道豊渓里(プンゲリ)の核実験場について、6度目となる核実験の準備が整っている可能性があるとの見方を示した。

北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場の状況と関連し、「2~3番坑道で核実験の準備が完了した」と国会に報告した。

韓国の情報機関の報告です。

金正恩委員長が3月10日に飛行機を使って核実験場を視察していたことも判明していた。

9月9日には北朝鮮の建国記念日を迎え、北朝鮮が弾道ミサイル発射などの挑発を行う可能性が高い。

北朝鮮、去年も9月9日建国記念日に核実験を実施した。今年も強硬する可能性あり。

韓国政府は、北朝鮮が昨年の建国記念日に5回目の核実験を行って以降、いつでも追加実験を行える態勢を維持しているとみている。

■北朝鮮が核実験を行う狙いとは

北朝鮮が連続して核実験を行うならば、その狙いの一つは、米国を標的にした長距離弾道核ミサイルの完成を急いでいること

弾頭の小型軽量化と、大気圏再突入を成功させる技術の獲得だ。複数の専門家は、こうした問題をクリアするために少なくともあと1回、通算で6回目の核実験と、長距離ミサイルのさらなる発射実験が必要

もう一つは、「これで核実験は終わった。今後はやらない」と終結宣言をして米国を交渉の場に誘い込むことにある

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします