1. まとめトップ

安倍首相がメイ首相をもてなした「表千家不審菴」ってどんな所?

イギリスのメイ首相が来日し、安倍首相が京都の「表千家不審菴(おもてせんけふしんあん)」でもてなした。両首相が訪れた不審菴や表千家についてまとめてみました。

更新日: 2017年08月31日

1 お気に入り 5593 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼イギリスのメイ首相が来日し、安倍首相が京都の茶室でおもてなしをした

伊丹空港に到着したメイ氏は京都市に入り、出迎えた安倍首相と茶道表千家「不審菴ふしんあん」を訪れた。

出席者によると、安倍首相は祖父の岸信介元首相による「月」という揮毫(きごう)が入った萩焼の茶わんを使い、メイ氏にお茶の作法を説明した。

首相在任中の1960年に作られた。

・その後珍しい京都迎賓館での夕食会を開いた

夕食会を開いた京都迎賓館に安倍首相が外国首脳を迎えたのは、平成26年のインドのモディ首相、27年のフランスのバルス首相しかいない。

4月の安倍首相訪英の際、メイ氏はチェッカーズ(英首相別荘)に招待しており、返礼の意味がある。両氏はこの後、同市内の京都迎賓館に移動して夕食をともにした。

▼メイ首相の来日がTwitterでも話題になっていた

せっかくの京都なのにもう少しゆったりとしたかった事でしょうね、英国のメイ首相は。[首相動静―8月30日:朝日新聞デジタル] asahi.com/articles/ASK8Z…

昨日安倍総理とメイ首相京都きてたんや だから警察よっけおったんか

@kimagasenohaha メイ首相も安倍首相も素敵ですね。 この京都での様子は殆どTVで報じられないけど。 日英同盟について、確かに日本は英国と良好な関係にあるときに繁栄しているという歴史的事実がある。

メイ英首相が来日、安倍首相が茶席でもてなし : 読売新聞 yomiuri.co.jp/politics/20170… 表千家の不審庵だったそう

昨夜、イギリスのメイ首相と安倍首相が非公式に会談した京都迎賓館に行ったことがあります。 こちらは赤坂と違い、築10年ちょっとですが、日本を代表する工芸が集められていて、とても素晴らしい所です。 時期によっては一般公開されているので… twitter.com/i/web/status/9…

何度も使ったことがあるあの京都駅に、違和感なくメイ首相がいる光景がなんだかおもしろい。gettyimages.co.uk/consumer/share…

やっぱり京都だよな。京都で国際会議を開催すると参加国が増えるらしいのだ。 sankei.com/politics/photo… メイ英首相来日、京都でおもてなし 安倍晋三首相、経済・安保関係強化へ 北朝鮮情勢も協議

▼ところで「表千家」とか「不審菴」って何?

・「表千家」は千家の本家筋

正親町天皇より千姓を許されて、千宗易を名乗る。
天正13年、禁中小御所での茶会にて天皇に茶を献じ、利休居士の号を贈られ千利休となる。
珠光、紹鴎に学び草庵の侘び茶を大成、
天下一の茶道名人として全国にその名を馳せる。
天正19年2月28日、秀吉の命により切腹

利休の婿養子・千少庵(しょうあん)の子供である千宗旦(そうたん)には四人の息子がおり、長男を除く三人が茶道を志しました。この三人が、表千家、裏千家、武者小路千家のそれぞれの創始者になるのです。

最初に茶道を継いだ三男の江岑宗左(こうしんそうさ)は、父の茶室である「不審庵(ふしんあん)」を継ぎ、表千家を創設します。
そして四男の仙叟宗室(せんそうそうしつ)は、表通りに面する不審庵の裏側に茶室「今日庵(こんにちあん)」を建立し、これが裏千家の由来となるのです。

「不審菴」の号は「不審花開今日春」の禅語から採られたといわれます。不審は「いぶかしい」という意味で、この語は人智を超えた自然の偉大さ、不思議さに感動する心ともいえましょう。

また、武者小路千家は、不審庵、今日庵より少し、南に下りたところにある武者小路という道沿に官休庵(かんきゅうあん)があることから、その通りの名前をとり、武者小路千家と呼ばれるよになりました。

本家筋は表千家、分家筋が裏千家です。

・表千家と裏千家・武者小路千家の作法の違いの一部

1 2