1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

究極の映像体験も…この秋最大の注目映画「ダンケルク」とは?

芸術の秋、いきなりの大作映画が日本上陸です。アカデミー賞最有力候補とも称されるこの映画を知らないわけにはゆきません。もちろん、観に行きます。

更新日: 2017年09月01日

31 お気に入り 32227 view
お気に入り追加

・『ダンケルク』が9月9日に日本でも公開される

クリストファー・ノーラン監督の最新作『ダンケルク』が、いよいよ2017年9月9日に日本でも公開される。

映画ファンが待ち望んだ日本上陸に先がけること約2週間、すでに本作の全世界興行収入が4億ドルを突破したことが判明

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年9月上映映画 期待度ランキング」を発表

・確かに試写会で観た人からの評価も高い作品

Yahoo!であたった『ダンケルク』の試写会。まるで戦争ドキュメント。3つの角度から時差をつけながら物語が展開。最初は?だがそれが繋がり出すと凄い展開に。戦場を本当に生き延びてきたような映画。もう一度観たい。#ダンケルク pic.twitter.com/mPFQ2omJO6

#ダンケルク 試写見てきました。 最初から!! 最後まで!!! クライマックスすぎて!!!! めっっちゃくちゃ疲れた!!! !!!!!!! 最高か!!!!!! ひさびさに感性ぐらっぐらに揺さぶられた感じ…。頭使わん… twitter.com/i/web/status/9…

こんばんは 今夜は「ダンケルク」試写会に行ってきました。臨場感たっぷりの映像、ハラハラドキドキしっぱなしで、観終わった後、首と肩がすごく凝ってました。相当緊張して観ていたと思います。帰宅するとサッカー日本勝利⚽️サッカーファンでない私も日本が勝つのは嬉しい #ダンケルク

試写会で『ダンケルク』を観た。満足! ダンケルクの撤退をテーマにした架空の交響詩・交響曲を映像化したような印象。ほぼ切れ目なく聴こえてくる“音”が余計そう思わせたのかも。絶対に良い音響で観るべき。 イケメンが多いので女性もいけそう… twitter.com/i/web/status/9…

・『ダンケルク』はこんな映画

第二次世界大戦がフランスに広がった1940年5月から6月にかけて,ヨーロッパ大陸に取り残された30万人以上の英軍兵士の救出作戦(いわゆる「ダイナモ作戦」)をテーマにした映画

史実,そして映画の主な舞台となるのはイギリスのドーバーと,フランスのダンケルクという2つの街

フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士40万人を救うため、イギリスの輸送船や駆逐艦、民間船までもが動員された救出作戦「ダンケルクの戦い」を、陸・海・空の3つの舞台で描く。

・映像の素晴らしさからすでに2018年のアカデミー賞有力候補に

360度全方位から迫る究極の映像体験ができると話題騒然で、すでに2018年のアカデミー賞最有力候補と呼び声が高い。

戦争映画マニアも既に大絶賛するほどディテールにはこだわっているようで、特にイギリス軍戦闘機スピットファイヤーのファンはもう感涙必至の描写もあります

「ノーラン監督のスピットファイアに対する愛を、この映画で確認してください。アップのシーンでも、CGや画面合成を一切使わない徹底ぶりをご覧いただきたい」

軍事評論家の岡部いさく氏

山崎監督は映画を観た感想について「本物すげえ!ってことです。僕はCGに頼りがちなんですが、出て来るものがすべて本物で、本当に爆発してるし、本当に沈んでるし、そういうことが次々と起こる。本当にやっているからうらやましいなと」と感嘆した様子。

山崎監督とは『永遠の0』の山崎貴監督

・特にこだわったのは撮影方法

世界の映画をリードするノーラン監督の新作は、まるで観客自身が戦場にいるかのような錯覚に陥るほどの迫力。

「70ミリフィルムは壮大な物語を伝えるのに最適だ。観客は、きっと大画面で堪能するだろう。その色彩と画質のクオリティをね。まさに究極の映像体験だ」と語っている。

スタッフのインタビューも収められており、製作総指揮を務めたジェイク・マイヤーズは「70ミリフィルムで空撮を行った価値はあった。美しい自然光で撮った戦闘機の勇姿は、実物以上だった」と力説している。

・ノーラン監督は語る

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew