1. まとめトップ

復縁したけどうまくいかないカップルの特徴5選

復縁カップルって意外と周りに多くありませんか?一度別れたけど、復縁してとうとう結婚までしちゃう、なんてことも少なくないようです。ただ、うまくいくカップルばかりではなく、復縁後にやっぱりダメになってしまうこともあるようです。失敗カップルの特徴をまとめました!

更新日: 2017年09月01日

2 お気に入り 9549 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rie9876さん

【1】別れたときと同じ原因でまた揉めた

1回目に別れることになってしまった原因は、束縛がつらかった、どちらかが浮気してしまったなどカップルによって様々です。

別れの原因となった過ちを、復縁後も繰り返してしまうと、再び別れるはめになります。
復縁を長続きさせたいなら、別れの原因をお互いに克服していく覚悟と努力が必要。

復縁する前にきちんと別れの原因をどのように乗り越えていくのか、ふたりでしっかり話し合いましょう。

【2】都合のいい女に成り下がってしまった

面食いの私は俗に言うプレイボーイがタイプ。顔で選んでしまった男は何をされても受け入れてしまい、彼の言いなりになってしまっていましたが、それが逆効果だったのか、「刺激が足りない」と振られました。
その後、やっぱり彼が忘れられなくて連絡をするとあっさり会う約束をすることができました。当日は、求められるままに体を許してしまいましたが、これで元に戻れるならと幸せな気持ちになりました。でも、次の日になると彼とは連絡が取れない状態に…。
結局、都合の良い女になっていたんだとその時、はじめて気づきました。

【3】寂しすぎてもう誰でもいい!

長くお付き合いをした彼と別れた場合や、すぐに次の彼ができていたような、過去を見ても彼氏が常にいたような人は、恋人がいないフリーな状態というのがとても寂しく思えてしまいますよね。

その彼でなくてもいいから、とにかく恋人がいる自分でありたい、というような思いから、気持ちがないのに復縁してしまう人もいるようです。

あなたが彼を好きではないなら、付き合う意味もなく、幸せになれませんし、相手に失礼です。時には恋人のいない一人の時期も大事です。友人や家族と楽しく過ごしてみましょう。

【4】トラウマは消せなかった!

1回目に別れた原因が浮気や暴力、借金など許しがたい行いだった場合は、再び別れてしまうカップルが多いようです。
許したつもりでもどうしても疑ってしまう、どうしても思い出してしまうというトラウマが苦しくなってしまうからです。

また、嫌な思い出がある場合は、「昔◯◯したくせに!」と過去を蒸し返してケンカになってしまうことも多いよう。
相手にひどいことをされてしまった場合は本当に全てを許して復縁できるのか、じっくり考える必要がありますね。

【5】別れている間にいいことばかり思い出した

彼はこんなにやさしかったのになんで別れてしまったんだろう・・・。やさしい彼と復縁したい!一人になった寂しさも手伝って、過去の恋愛の思い出って美化されてしまうこともあるようです。

ものすごくダメなところがあって、それが原因で別れたけど、別れた後、しばらくすると楽しいことばかり思い出してしまう、その状態で復縁した場合・・・。DV男だけど暴力さえなければいい人だった!浮気症だったけど・・・。浪費家だったけど・・・。

過去の恋愛の思い出の中では、欠点が小さく見えて、いいところが大きく感じるかもしれませんが、別れに至った重大な欠点があったのであればしっかり悪い部分も思い出して考え直してください!

1