1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

今日はどれにしよう?素敵な『メジャーグラス』は何個でも欲しい♪

クッキングアイテムに、グラス代わりに、珈琲のサバ―代わりに大活躍です♪

更新日: 2017年09月02日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
84 お気に入り 27726 view
お気に入り追加

■『アンカーホッキング ミニメジャーカップ』■

1905年アメリカオハイオ州ランカスターで誕生したアンカーホッキング社。
ファイヤーキングの製造メーカーとして有名ですが、そのイカリのロゴマークもとてもかわいいんです。

ハイセンスな計量カップです。自宅でウイスキーハイボールを飲むときに、炭酸とウイスキーを3:1や4:1で割るのに最適。

カリマークと「anchoe」のロゴがかわいいメジャーグラス。
ml(ミリリットル)、oz(オンス)、Cup(カップ)、Tbs(テーブルスプーン)
Tsp(ティースプーン)の目盛りが入っているので、これ一つで色んな単位で
計れます。

■『Luminarc(リュミナルク)』■

1948年フランスで誕生し、現在、世界160カ国で愛用されるワールドワイドな人気を誇るブランドです。
フランスの豊かな食生活に裏付けられた商品バリエーションでファンを魅了し続けてきました。

色鮮やかなフランス製のメジャーグラス。ガラス製なので汚れ落ちが良く、ニオイも残りません。

計量カップで量り、グラスに移すのは面倒という人にオススメ。フランス語で目盛りが入り、グラスとしても使えるメジャーカップ

■『リカシツ』■

ビーカーって何に使うの?って思うかもしれませんが、これはサーバー代わりになります。

1杯分だけ淹れたいって時に使用。50ccきざみなので、100ccでも150ccでもオッケー。

ドリッパーはサーバーまでのセットで買うと高いんですが、ドリッパーだけなら結構安いです。特に樹脂製は。陶器とかは別ですけどね。

僕は一人分を淹れることが多いので、最近はサーバーなしで、リカシツのビーカーのみで淹れているんですが、コレ結構良いのでおすすめです。

■『Fred カクテルメジャーグラス』■

人気のカクテルの分量がグラスにプリントされているので簡単においしいお酒が作れます。こっそりおいしいカクテルの作り方覚えてみませんか?

■『ヴィンテージ&アンティーク』■

1 2





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。