1. まとめトップ

アイディア・企画の論理的な発想方法が学べる本まとめ

アイディアが思いつかない、ブログのネタがない、発想が行き詰まった人にオススメの書籍まとめ。

更新日: 2017年09月10日

11 お気に入り 980 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

soki822さん

▼アイデアのつくり方

同ジャンルの古典とも言うべき良書。本編わずか62ページながら、アイディアを生み出すための5ステップが簡潔にまとめられている。原著初版は1940年に発表、以後長らく企画術の本の中で絶対的なポジションにある。

▼アイデアのヒント

先の「アイデアのつくり方」が基礎編なら同著は応用編。アイデアを生み出すための情報の集め方や発展、応用のさせ方がまとめられている。

▼全思考法カタログ

アイディアの思考方法、整理術をまとめた1冊。大手コンサルなどでも用いられる20の方法を一挙掲載。

▼考具 ―考えるための道具、持っていますか?

アイデア収集術、展開術、企画への落とし込み方を総合的に解説。2003年発表の著書だが今なお根強い人気誇る1冊。

▼嶋浩一郎のアイデアのつくり方

博報堂ケトルCEO、嶋浩一郎氏のアイデア収集術をまとめた1冊。発想術、企画術よりかは、アイディア収集術を中心に説明している。同著の場合、アイディアを集めるための方法として手帳の活用を提唱している。

▼ テレ東的、一点突破の発想術

テレ東やり手プロデューサ、濱谷晃一氏の発想法、アイデア収集術をまとめた著書。テレ東的な一点注力の企画立案方法も解説。

1