1. まとめトップ
  2. レシピ

これ入れとこう…定番レシピに飲み物を足すだけで激ウマ!

豚の角煮には芋焼酎!カレーには野菜ジュース,うなぎには緑茶,そしてそうめんには豆乳…!!どんなに料理スキルがなくても飲み物を入れるだけでプロの味になるぞ…一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました。

更新日: 2017年09月03日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
269 お気に入り 114663 view
お気に入り追加

これは納得!豚の角煮×芋焼酎が絶品です!!

お箸でスッと切れるほどとろとろの豚角煮、美味しいですよねぇ。おうちで作るにはちょっと時間がかかるけれど、いいバラ肉を見かけたら作りたくなる一品です。

焼酎で煮る角煮は、日本酒で煮た場合よりもコクが出、どちらかというとラフテー寄りの味わいです。

芋焼酎特有の香りは、豚肉や鶏肉の香りを引き立てる効果があります。 豚や鶏の飼料は穀類です。ですから豚や鶏の脂は、穀類が熟成したような香りになり、穀類や芋の蒸れたような香りを持つ芋焼酎とは相性がいいのです。

カレーを作るときは水じゃなくて野菜ジュースを!味の深さが段違いですよ!!

老若男女問わず、みんなが大好きと言っても過言ではないカレー。そんなカレーの種類には様々なものがあります。

家庭にはおふくろカレーがあり、外に出れば街にはカレー専門店があふれている。ご当地カレーと呼ばれる地域ごとに特色のあるカレーが開発され、特産品のPRや観光誘致の一翼を担っている。

隠し味、何か入れていますか?「何も入れない方が美味しい!」という人もいれば、「隠し味は欠かせない!」という人もいますよね。

水の代わりに野菜ジュースでコトコト煮込んだカレー。野菜を切る手間を省いて、野菜もしっかり摂ることができます。しかも、短時間で作ったのにまるで二日目のようなとろみがたっぷり、やや酸味のある欧風カレーのように仕上がります。

自炊のカレーとは一線を画す,家庭離れした味。地中海ギリシャ風太陽の恵みシェフの気まぐれ非シーフードカレーとか言われれば,絶対納得しちゃうよ!!

使う野菜の多さでいえば、普段のカレーよりジュースの方が勝っている。かえって美味しく出来てしまうかもしれない。

今度は野菜ジュースでカレーを作ってみました。ちょっとハヤシライス風。 美味しい。 pic.twitter.com/HIDXBGRGCt

スーパーのうなぎが絶品に!秘密は緑茶にあった!!

値段も鰻屋さんで売っているよりも安く、量もあるのでお手軽なのがスーパーで売っている串を打っていない長いままのうなぎの蒲焼き。

酷暑を迎え撃つにふさわしい「国産うなぎのかば焼き」は、脂の乗ったつややかなフォルムと、ぷっくりとした身の歯ごたえが恍惚とさせてくれる。とはいえ、お財布事情を考えればスーパーなどで売られている「中国産うなぎのかば焼き」が精一杯。

しかし…

スーパーで買えるうなぎは、そのまま温めるだけでは「ふっくら感がない!」とか「鰻屋さんと比べるとイマイチ!」というイメージ。

緑茶で煮るだけで、ふわふわの食感になります。ちなみに緑茶の味は残りません。ウーロン茶や無糖の紅茶でも代用できますよ。

激安うなぎを高級うなぎの味に大変身させるのがお茶に含まれるカテキン。カテキンがうなぎに含まれるたんぱく質と結びつくと表面の身が締まり、じっくり煮ることで中はフワフワに!

煮あなご並に柔らかいので、きゅっと引き締まった身や、カリッと香ばしい味わいがお好きな方は、水気が飛んでからも軽く焼くといいかもしれませんね。

するするいけるぞ…!そうめんは豆乳でさらにうまくなるんです!!

暑い時期は冷水で締めてめんつゆとともに、寒い時期は温かいにゅうめんとして、年中おいしくいただけるそうめんは常備食としても重宝する食品です。

うだるような暑さのときに、なんにも食べ物を受け付けなくなる時でも、そうめんの冷たい口ざわりと喉ごし。これがスルスルと入っていくんですね~。

みそ汁の具や、炒めものに加えて「そうめんチャンプルー」にするのもいいですよね。ゆでるときに少し固めにゆでておくと、食感が残りやすいとか。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!