1. まとめトップ
  2. レシピ

むっちり♡滑らかで濃厚♡ビタミンたっぷりの『かぼちゃプリン』レシピ

ほっくりとした南瓜は和食の定番の野菜ですよね。この時期になると、南瓜を使ったスイーツもお店に出回るようになってきました。簡単に出来る南瓜スイーツ『かぼちゃプリン』のレシピを集めてみました。南瓜自体に甘みもあるので糖分を減らしてもいいかも('ω')ノ

更新日: 2017年09月04日

tomomo-nさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
145 お気に入り 17520 view
お気に入り追加

糖質が多いかぼちゃだけど、実は栄養が豊富な野菜なんです

かぼちゃのビタミンCは熱に強く、他の野菜と比較しても加熱による損失が少ないんです。

かぼちゃの代表的な栄養素は、βカロチンやビタミンなどです。が、その他にカルシウム、鉄、カリウムなどもバランスよく含まれていて、栄養面でとても優れているんです。

出典http://みお.net/3432.html

かぼちゃの皮に、たっぷりの食物繊維が含まれているので、皮ごといただくことをオススメします。

ビタミン豊富なので、沢山食べて美肌を目指そう

冬にかけて乾燥しやすいお肌はビタミンをたっぷり摂ることをおススメします。

三大抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンE・ビタミンC・β‐カロテン(ビタミンA)がバランスよく含まれています。

皮膚や粘膜を保護するためのビタミンがたっぷりのかぼちゃは、肌荒れを防ぎ、美肌を作るのに役立ちます。

★↓材料4つから作れちゃう簡単な「かぼちゃプリン」レシピ

超簡単☆かぼちゃプリン

材 料(5人分)
かぼちゃ 1/4個分
牛乳 200ml
ゼラチン 5g
はちみつ 大さじ2

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640006592

かぼちゃを1玉いただいたので、作りました。簡単!濃厚で美味しかったです☆

材料4つ*かぼちゃプリン

★↓ちょっぴり贅沢な「かぼちゃプリン」レシピ

思い出の味*なめらかもちっと♪かぼちゃプリン

(約150mlカップ5個分)
○かぼちゃ…(皮ワタをとって)200g
○砂糖…40g
○牛乳…50~100ml
■水…大さじ2
■粉ゼラチン…5g
◎練乳…20g
◎牛乳…100ml
*ホイップクリーム…あればお好みで適量

作り方は↓
https://ameblo.jp/shinku06z04/entry-12092605944.html

プリンというよりはういろうに近いような食感。なめらかで、かぼちゃのあまい味がして、おいしい~。

【笑顔のレシピ♪】濃厚かぼちゃプリン

材 料(4人分)
カボチャ(皮を取った状態) 300g
砂糖 60g
牛乳 200㏄
生クリーム 100㏄
バニラエッセンス 少々
粉ゼラチン 5g
水 50㏄

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1910002784

豆乳かぼちゃプリン

材 料(2人分)
かぼちゃ 150g
豆乳 100cc
メイプルシロップ 大さじ1(20g)
塩 ひとつまみ
バニラオイル 少々
粉寒天 2g
シナモンパウター 適量

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1200006631

ハロウィンパーティーに♪冷蔵庫で固める、かぼちゃプリン~カップを変えてみました~

(材料)マーブルカップ2個分
冷凍かぼちゃ・・・200g
粉ゼラチン・・・10g
水(ゼラチン用)・・・50cc
卵・・・3個
砂糖・・・80g
牛乳・・・100cc
生クリーム・・・100cc

作り方は↓
http://jh146.blog.fc2.com/blog-entry-906.html

かぼちゃのお菓子を作る時は、冷凍かぼちゃを使うことが多いです。味も安定しているのと、解凍すればすぐにお菓子が作れるので、便利です^^

まったり濃厚!かぼちゃプリン

材 料(4〜5個人分)
牛乳(かぼちゃ用) 125ml
牛乳(ゼラチン用) 125ml
かぼちゃ(皮付きの状態) 130g
砂糖 30g
粉ゼラチン 5g
バニラオイル 数滴

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1120009821

1 2