1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

sugiyan9さん

ノンアルコールなのに酔っぱらう。

昼飯にノンアルコールビール飲んだら一口で酔った

ノンアルコールで酔った時の対処法教えてくださいヽ(;▽;)ノ

どうして酔っぱらうの?

アルコールが入ってないから酔わないはず。

Q1.オールフリーの栄養成分を教えてください。
A.麦芽、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
アルコール分 0.00%/エネルギー 0kcal/たんぱく質 0g/脂質 0g/糖質 0g/食物繊維 0~0.1g/ナトリウム 0~7mg/プリン体 0mg/賞味期限 9ヶ月

アルコールだけでは無く、エネルギー、タンパク質、脂質、糖質も”ゼロ”

ノンアルコール飲料飲んでも酔ったみたいになるけどあれ何入ってるん こわいんだけど

原因は「プラシーボ効果」

ノンアルコールでもプラシーボ的な何かで酔った状態と同じになるとういうアレだ。 #曖昧な記憶

ノンアルコールビールを普通のビールとして出したら、アルコール入ってないのに酔ったという研究結果あるぐらいだからね twitter.com/dottheperioder…

偽薬効果(ぎやくこうか)、プラシーボ効果(placebo effect)、プラセボ効果とは、偽薬を処方しても、薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられることを言う。 この改善は自覚症状に留まらず、客観的に測定可能な状態の改善として現われることもある。

思い込みってスゲエ、、(゚Д゚;)

思い込む力・・・風邪かと思ったら熱が出た、ノンアルコールなのに酔った、などと思い込むことによって心身に影響があることがあります。これはプラシーボ効果と言われ、実際の医療などでも使われるそうです。 暗い思い込みをするだけでなく、明るい思い込みもしてみましょうね。

ノンアルコールでもその場の雰囲気で酔った気分になるらしいからね

ノンアルコール飲料でも、場合によっては脳が酔ったような状態になって、車の運転とかヤバいことがあるらしく。

脳が本物のお酒だと思い込む。

1