1. まとめトップ

最新!2017~2018年のこどもちゃれんじぷち毎月の教材内容まとめ

幼児教育として人気のベネッセのこどもちゃれんじ。1歳向けのしつけや生活習慣が学べるこどもちゃれんじぷちの2017年度の毎月の教材内容を最新号から遡ってまとめました。教材の内容だけでなく、子供の反応や効果も口コミされています。

更新日: 2018年07月09日

1 お気に入り 3615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rui4796さん

こどもちゃれんじEnglish問い合わせ(解約)窓口
0120-426-815(受付時間:9時~21時)

3月号:やさしいきもち号

左上から、しかけ絵本、保護者向け情報誌、DVD、いろっちとお風呂で遊ぼうセット

DVDでも同じシーンがあるので、それを真似して子供自身にしまじろうの脇に体温計を入れさせて熱を測るごっこ遊びをさせていました。
すると何回もごっこ遊びをしているうちに、「熱を測る=楽しいこと」にイメージが変わったようで、子供に熱を測るよーと言うと、「ピッピ!(体温計が鳴る音)」と言って自分から体温計を取りに行って脇に挟み、音が鳴るまで楽しそうに20まで数字を数えてすんなり熱が測れるようになりました。

2月号:かたちいろいろ号

しかけ絵本、保護者向け情報誌、いろかたちブロック(いろっちは10月号の教材)、DVD

いろっちの街シート

「〇△□体操」にはこれまでにないほど大ハマリ。体を使って丸・三角・四角それぞれの形を作りながら踊るのですが、そのハマり具合と言ったら、普段子供が何かをイヤイヤしてる時でも、私が「まる、さんかく、しっかっくー♪」と歌い出すと、イヤイヤするのも忘れて反射的にノリノリで体が踊り出すほど。
ありがたくイヤイヤ期対策に使っています(笑)

絵本はもちろん、DVDの中でもいろんな形に作ったブロックが登場するので、DVDを見始めて1~2週間ぐらいでDVDと同じブロックを見よう見まねで作るようになりました。

【臨時】映画しまじろう「まほうのしまのだいぼうけん」の子供に優しい特徴と混雑状況

しまじろうの映画は、

①ダンス・歌・しまじろうの応援と動いたり声を出せる参加型の映画
②上映時間は前半27分、途中休憩6分、後半27分の計1時間の構成
③劇場内の照明は真っ暗にならず少し明るいまま

と1歳2歳などの小さい子供にも優しい配慮がいっぱいなので、安心して楽しめます。

一般料金:子供1000円、大人1500円
一般の前売り料金:子供900円、大人1400円、親子ペア2200円
会員限定前売り料金:子供800円、大人1300円、親子ペア2000円

1月号:もしもしだいすき号の口コミ

しかけ絵本、保護者向け情報誌、もしもしやりとり絵本、おしゃべり電話、DVD

実際に日常でも同じ場面に遭遇した時に、普段普通に言って聞かせてもイヤイヤ期で反抗することも、私が「歌う」ことで子供もDVDや絵本の場面を思い出すようでノリノリで横に揺れて素直に言うことを聞いてくれます。

こどもちゃれんじのシーンを真似して「おやすみ列車が出発するよー!」と言っておんぶをして寝室に連れて行き、スリーパーを着せた後に「おやすみなさい、ぎゅー!」と子供を抱きしめてから寝室を出るようにしたところ、数日で習慣づいたのかまた一人寝ができるようになりました。

12月号:たのしいクリスマス号の口コミ

クリスマス仕様のしまじろうボックス、絵本、音でなりきりキッチンセット(おままごとセット)、イベントカレンダー、DVD

自分もキッチンセットの方へ行き、スマホをコンロの横に置き、スマホを見ながらしまじろうと同じタイミングで野菜を洗ったりハンバーグを焼いたりと真似してやっていました。

こどもちゃれんじで毎月ずっとリトミックをやっているおかげでリズム感がついたようで、リトミック教室で初めてやった音楽に合わせてドラムを叩くレッスンも、完璧に音に合わせて叩けて先生にもかなり驚きながら褒められました。

10月号:いろっちだいすき号

絵本、DVD、保護者向け情報誌、いろっちのマトリョーシカ、いろっちのおうち

1 2 3