1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

武井咲は数十億円にも?『違約金』を告白した芸能人たち

石田純一、矢口真里、ベッキーなど。CM違約金などについて告白した芸能人たち。

更新日: 2017年09月04日

13 お気に入り 209445 view
お気に入り追加

■武井咲さんが違約金発生の可能性もあると分かった

EXILEのTAKAHIRO(32)との結婚と妊娠を発表した女優武井咲(23)

広告代理店関係者は「CM契約の違約金や、ドラマや映画の製作に関する損害金が発生することも考えられ、その額は1億円どころか数十億円に上る可能性もある」と話した。

・CM契約するエスエス製薬は協議中

CM契約するエスエス製薬は4日昼、スポーツ報知の取材に、CM契約について「社内で協議中」とした。

映画や来年1月スタート予定のフジテレビ系連続ドラマ「フラジャイル」への出演など多くの仕事が決まっていた。

・契約書の中に結婚や妊娠について取り決めがある

例えば清涼飲料水は清純な女の子のイメージが売り。契約書の中で“結婚しない”“家庭を想像させない”という取り決めがなされることも。

妊娠したら酒は飲まない方がいいため、酒のCMオファーがあったとしても、妊娠したかったら辞退する

▼そんな中、あの芸能人が『違約金』について告白をしていた

■東京都知事選に出馬する意向を表明した石田純一さん

昨年7月に都知事選に立候補したことで発生した違約金の補填のために愛車のフェラーリを手放したことを告白した。

フェラーリカリフォルニアを1200万円で売却していたことを明かしていたからだ。ちなみにこの車は3000万円で買ったもの。

内訳は、10社のCMスポンサーのうち9社は「ご厚意により」違約金免除、1社には違約金が発生し、それが1,200万円だったそうだ。

■矢口真里さんは今でも分割で違約金を払っていると明かした

矢口は11年に俳優の中村昌也と結婚するも、矢口の不貞行為が原因でわずか2年で離婚している。

CMや雑誌の連載も打ち切りになりましたが、まだCMの契約が残っていたため多額の違約金が発生

「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)にて、13年の不貞騒動により降板したCMの違約金について「何千万かですけど払ってます。今も返してます」と告白。

■その矢口真里さんより一桁多い違約金のベッキー

ベッキーの場合、賠償金額が数億円単位になることは明らか。実際の請求はタレント本人ではなく所属事務所に向かう

おぎやはぎの矢作兼(45)がベッキー(32)と飲みの席で会ったというエピソードが明かされた。

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。