1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

核実験に続きミサイル発射?日々緊迫する情勢に不安の声

核・ミサイル開発を続ける北朝鮮、思うように足並みが揃わない国際社会。このまま「最悪の状況」まで進んでしまうのでしょうか…

更新日: 2017年09月05日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 175852 view
お気に入り追加

■3日、6回目の核実験を強行した北朝鮮

3日正午過ぎ、日本の気象庁が北朝鮮北東部豊渓里(プンゲリ)付近を震源とするマグニチュード6.1の地震波を観測。

朝鮮中央テレビは同日午後3時半、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水爆実験に「完全成功」したと発表。

観測した地震は前回実験(16年9月)から10倍程度大きく、日本政府は今回の規模を、過去最大となる約70キロトンと試算している。

広島型原爆の約4倍

■国際社会は一段と危機感を強めている

North Korea has conducted a major Nuclear Test. Their words and actions continue to be very hostile and dangerous to the United States.....

「北朝鮮が核実験を強行した。米国にとって非常に敵対的で危険だ」

The United States is considering, in addition to other options, stopping all trade with any country doing business with North Korea.

「アメリカは北朝鮮とビジネスをするすべての国との貿易を停止することを検討する」

核実験はアメリカが設定するレッドライン(越えてはならない一線)であるとされ、「これまでとは次元が異なる段階に入った」との認識。

これまで冷静な発言が多かったマティス国防長官もこう発言

「北朝鮮の全滅は望んでいないが、そうする(軍事的な)多くの選択肢がある」と、かつてない強い言葉で北朝鮮をけん制。

米韓両国は現在、米軍の戦略爆撃機や原子力空母の朝鮮半島への派遣などについて協議しているという。

■そんな中、北朝鮮が再び挑発行動に出る可能性があるという

韓国国防省は4日、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に向けて準備を続けている様子が確認されたと明らかに。

北朝鮮は核実験に対する国際社会の対応を注視しており、9日の建国記念日前後に通常軌道で北太平洋に発射する可能性があるという。

発射した場合、緊迫の度合いがさらに高まることは確実

8月29日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは日本列島を越え、北海道の襟裳岬沖約1180kmの地点に着弾。

その1週間後に核実験を強行して国際社会から強い非難を浴びる中、再びミサイルを発射するのか?各国は警戒を強めている。

■ネット上にも様々な反応が

今度こそグアムとかハワイ、在日米軍の近くに落としそうだ。。。米軍もこの情報は当然わかっているだろうから、今度は発射前または直後に叩くかもしれない。 >北朝鮮でミサイル発射の兆候 news.yahoo.co.jp/pickup/6252906

ミサイル発射の兆候がトレンド入りしてるのマジで怖いしなにもできないからとても不安

韓国からの報道によると北に弾道ミサイル発射の兆候があるらしい。更なる核実験の準備もほぼ完了とのこと。ここのところあまり間を置かずに事を起こしているので、もしかすると今夜か明日の朝にでもまたJアラートが鳴り響くことになるのかも。今度は東京もJアラートの範囲に入りそうな予感。

北朝鮮またミサイル発射準備かよ。またJアラート聞きたくないよー。゚(゚´ω`゚)゚。

この間の予告無くミサイル撃った件といい、核実験といい、いくら圧力かけても嘲笑うように核開発を続けていて、これからも太平洋に向かってミサイルを撃つって言ってる訳だから、開戦してないだけで、準戦時って感じになってきた…

北朝鮮情勢が分からん。分からんというか、どうなるの?どうなる?ってのはみんな知りたいところだろうけど、とにかく今やってる感じ(ミサイル撃ったり経済制裁したり非難したり)の落とし所というか、着地点が分からん。どうしたいんよ?っていう。

北の核保有を認めて米が北を訪問するか(中国が核保有した時のデジャブ)、石油を止められて北が開戦を決意するか(大日本帝国のデジャブ) どちらも嫌なので、取り敢えず神仏に祈っておけばよいですか?

■今後はどうなる?

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。