1. まとめトップ

2018鎌倉・江の島イベント情報

鎌倉で開催される祭・イベントの情報。その他、関係地で催されるイベントも・・・

更新日: 2018年09月25日

0 お気に入り 3521 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

岡戸秀仁さん

日々の生活の中で知らず知らずのうちに犯してしまった罪や穢れを祓い去り、心身ともに清らかに立ち返ることを祈る神事です。
12月31日
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/ooharae.htm

長谷寺の紅葉。
夜は、幻想的な長谷寺が楽しめます。
11月23日(金・祝)~12月9日(日)
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/sizen/koyo-hase.htm

絵画・書籍・工芸品・彫刻などの宝物を拝観することができます。
11月3日~5日
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/houmotu-kazaire.htm

名越切通の北尾根に残された「やぐら群」が公開されます。
10月20日(土)~12月17日(月)
土・日・月・祝日のみ
午前10時~午後4時
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/kodou-5mandarado.htm

「長谷の市」は、長谷三商店会(観音大通り会・長谷駅前通り商店会・大仏通り商店会)の主催で、5月と10月の第三日曜日に開催されるイベント。
秋の長谷の市は・・・
10月21日(日)
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/hasenoiti.html

鎌倉のビール祭
10月6日(土) 12:00~20:00
10月7日(日) 11:00~19:00
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/oktoberfest.html

華頂宮博信侯爵邸として建てられた洋館が公開されます。
4月6日(土)・7(日)
10:00~15:00
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/katyonomiyatei.htm

鎌倉カーニバルや鎌倉ペンクラブで活躍した作家大佛次郎の茶亭が公開されます。
10月6日(土)
10:00~16:00
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/osaragi-tyatei.htm

ヨーロッパ映画を日本に紹介した映画事業家・川喜多長政の別邸が公開されます。
10月6日(土)・7(日)
10:00~16:00
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/kawakita-tei.htm

白旗神社の文墨祭は、『金槐和歌集』を編纂し、歌人として知られた源実朝の遺徳を偲ぶもので、1944年(昭和19年)より行われています。
10月28日午前10:00より。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/bunbokusai.html

光明寺の「お十夜」は、三日三晩にわたり本堂で念仏や御詠歌を唱える法会。
10月12日から15日。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/jyuuya.htm

荏柄天神社の絵筆塚祭は、「かっぱ筆塚」を建立した漫画家清水崑を偲ぶ祭です。
2018年は10月14日。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/efudetukasai.htm

北鎌倉の円覚寺では、毎年10月3日に開山無学祖元(仏光国師)の大法要が行われます。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/kaisanki-engakuji.htm

秋に腰越漁港で開催される「腰越みなとまつり」。
2018年の開催は9月30日(日)
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/kosigoe-minatomaturi.htm

神奈川県の無形民俗文化財に指定されている面掛行列。
9月18日14:40頃。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/goryo-menkake.htm

鎌倉神楽は、神楽座横に置かれた釜で煮えたぎらせた湯を使って神事を執り行うところから、「湯立神楽」又は「湯花神楽」と呼ばれています。
9月18日13:00から。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/goryo-kagura.html

御霊神社の例大祭は、祭神の鎌倉権五郎景政の命日にあたる9月18日に行われます。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/goryo-reisai.htm

鶴岡八幡宮の例大祭では、小笠原一門による流鏑馬が奉納されます。
9月16日午後1時から。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/yabusame2.htm

鶴岡八幡宮の流鏑馬は、1187年(文治3年)8月15日、源頼朝が放生会の後に奉納したのがそのはじまりとされ、『吾妻鏡』によれば、八代執権北条時宗の時代までに、47回の流鏑馬が奉納された。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/yabusame.htm

9月15日午前10時から例大祭。
祭事を終えると舞殿で八乙女の舞が奉仕されます。
午後1時からは神幸祭。
応神天皇、比売神、神功皇后の神輿が若宮大路の御旅所二の鳥居まで渡御します。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/sinkosai.htm

例大祭前日に行われる儀式で、身を浄(清)めるために宮司以下祭人が海に入って禊(みそぎ)をする。
9月14日早朝。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/hamaorisiki.htm

9月14日から16日まで。
源頼朝が催した放生会をその起源としていると伝えられています。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/hatiman-reisai.htm

1 2 3 4 5 6 7 8 9