1. まとめトップ

鎌倉・江の島イベント情報

鎌倉で開催される祭・イベントの情報。その他、関係地で催されるイベントも・・・

更新日: 2018年01月19日

0 お気に入り 1268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

岡戸秀仁さん

春の農耕が始められるにあたって、その年の五穀豊穣を祈る祭です。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/kinensai-hatiman.htm

2月15日は、釈迦が入滅したとされる日。
各寺院では「仏涅槃図」が掲げられ、その遺徳を偲ぶ法会「涅槃会」が執り行われます。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/nehan.htm

国家安泰と世界平和を祈願して、千葉県にある法華経寺の道場で百日間「かゆ」をすすり「水行」を続けてきた修行僧が、2月11日、長勝寺で最後の「水行」を行います。
2月11日午前10時30分~
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/aragyo.htm

「初午祭」は、春の農作業開始の前に、その年の豊作を祈願する神事です。
稲荷は、古くより農耕の神として信仰されてきましたが、今日では、商運祈願の参詣者も多くみられます。
2018年の初午祭は2月7日
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/hatuuma-maruyama.htm

使い古した針にねぎらいと感謝を込めてで行われる祭。
針を「軟らかい豆腐」に刺すことで普段の労をねぎらうとともに、裁縫の上達を祈願します。
2月8日:10:30頃から
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/harikuyo.htm

大船観音寺の節分会は、節分前の2月1日。
厄災消除、延命長寿を願う追儺会が行われた後、有名人による豆まきが行われます。
13:00頃開場、先着1000名。
豆まきは14:00頃から。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-oofuna.html

日蓮の法難霊場龍口寺では、節分の法要の前に、修行僧による「水行」が行われます。
水行は午後1時から。午後2時から法要と豆撒き。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-ryukoji.htm

春には中学生となる小学6年生(12歳の男女)が、新たな人生の階段への出発に当たり除災招福の豆撒きを行い、拾う側も除災招福にあやかります。
節分近くの土曜日に行われているようです(10:00から。)。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-goryo.html

長谷寺の節分会は、高砂部屋の親方や力士、有名芸能人などが参加する人気の節分会。
11:30から節分会
12:00から豆撒き
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-hasedera.html

節分祭15:00から
鬼やらい神事15:20頃から
豆まき15:40頃から
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-kamakuragu.html

節分大祈祷会11:00~
かっぽれ奉納(駐車場・境内)11:00~
豆まき12:00~
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-kentyoji.htm

節分祭:13:00から(本殿)
祭儀終了後:鳴弦の儀と豆まき(舞殿)
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/setubunsai-hatiman.htm

新年に鎌倉で行われるイベントの情報。
より詳しい情報は、こちらのページで。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/sinnen-gyoji.htm

毎月28日は「お不動様の日」です。
明王院では、1月28日に盛大な護摩祈願が行われます(「初不動」)。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/hatufudo-myooin.htm

鶴岡八幡宮では、節分前の土日を含む三日間に「鶴岡厄除大祭・厄除大祈祷」が行われます。
特に厄年の方が祈願し加護を戴くという祭事です。
2018年の開催は1月26日(金)~28日(日)
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/turuoka-yakuyoke.htm

「文殊祭」は、知恵の仏さまである文殊菩薩を供養する祭です。
常楽寺の文殊菩薩坐像は、この日(1月25日)にしか開帳されません。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/monjyusai.htm

1月25日は「初天神」。
荏柄天神社では、初天神祭の後、「筆供養」が執り行われます。
10:30から
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/fudekuyo.htm

毎年1月22日、宝戒寺では建築関係者が集まり「太子講」が執り行われます。
13:00頃から
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/gyoji-maturi/taisiko-hokaiji.htm

湘南:江の島に春を呼ぶ寒中神輿。
1月の第3日曜日に行われています。
2018年は1月21日(日)
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/kantyu-mikosi.htm

1月18日は初観音。
坂東三十三観音第一番札所の杉本寺では、午後1時30分より「本尊初護摩」が行われ、本尊十一面観音が開帳されます。
http://www8.plala.or.jp/daisho/kamakura/hatukannon-goma.htm

1 2 3 4 5