1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

アキラ100%が服着用で映画初出演!内山理名&岡野真也W主演『ゆらり』

人気舞台を映画化した「ゆらり」。内山理名&岡野真也W主演のほか、戸次重幸、萩原みのり、山中崇、遠藤久美子、渡辺いっけい、鶴田真由ら実力派キャスト。裸芸のアキラ100%が服着用で映画初出演していることも話題だが、予告編も解禁。ハルカトミユキの主題歌「手紙」をバックに泣かせる仕上り。

更新日: 2017年09月07日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 12090 view
お気に入り追加

◆内山理名&岡野真也がW主演する『ゆらり』

[映画ニュース] 内山理名&岡野真也、西条みつとしの舞台を映画化した「ゆらり」でダブル主演! eiga.com/l/KBydh pic.twitter.com/lVlKbFslTc

内山理名と岡野真也が、映画『ゆらり』(11月公開)でダブル主演する。

本作は石川の老舗旅館・赤木箱を舞台に、「あの時、伝えられなかった想い」を抱える人々が、時を超えて家族の絆を取り戻していくさまをファンタジックに描いたヒューマンドラマ。

岡野が現在パートで石川県の老舗旅館「赤木箱」の女主人・泉凛香を演じ、内山が未来パートで凛香の娘・木下ゆかりに扮している。

戸次重幸、萩原みのり、山中崇、遠藤久美子、渡辺いっけい、鶴田真由ほか実力派キャストが名をそろえる。

◆人気の舞台作品をもとに映画化

本作は、お笑い芸人として活躍後、放送作家に転向した経歴を持つ注目のクリエーター・西条みつとしが主宰する劇団「TAIYO MAGIC FILM」にて、2013年の上演より好評を博し、再演を熱望されていた舞台の映像化作品。

監督を務めるのは、数々のドラマやMVをつくりあげてきた横尾初喜。舞台版「ゆらり」観劇後、西条に映画化を熱望したことでメガホンをとることになった。

◆詳細なストーリーは明かされず 出演者らのコメントが物語る

岡野真也×内山理名W主演「ゆらり」の予告編公開、アキラ100%も出演(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/2473… pic.twitter.com/nnF0iaji8X

西条が紡いだ物語について「最初本を読んだ時涙が止まりませんでした。どの世代にもきっと響くと思う」と絶賛している内山。

「トリックのようになっており、1ページ進んでは1ページ戻り…と、とても楽しく読ませていただきました」と印象を語り、「きっと、そんなふうに“西条さんマジック”にかかりながらいつの間にか涙あふれているのではと。とても好きな世界観の映画です」と、本作の魅力を語った。

内山のコメント

出演オファーを受けた時から撮影が終わるまで「ずっと自分の家族のことを考えていた」ことを明かし、「私にとって『ゆらり』は、家族への感謝の手紙のような作品です」と紹介している。

岡野のコメント

親がいる事の当たり前さ。子供である事の当たり前さ。けど、いつか当たり前じゃない時がくる事の当たり前さ。1人でも後悔しない生き方をしてくれる人が増えればという想いで、このゆらりの脚本を書きました。

西条のコメント

◆アキラ100%が映画初出演 服を着ていることも話題に

アキラ100%、“大橋彰”名義で映画初出演へ!映画『ゆらり』予告解禁 - cinema.ne.jp/news/yurari201… pic.twitter.com/9dKFsosKpX

アキラ100%(大橋彰)

お笑い芸人のアキラ100%が映画初出演を果たしたことが明らかになった。お盆を使った緊張感たっぷりの裸芸でブレイクしたアキラ。

アキラは4日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」にVTR出演。11月4日公開の映画「ゆらり」に中古車販売員役で出演することに「服を着てるんですよ。服って暑いですね」とコメントした。

◆そしてついに予告編が解禁

予告編では、交錯していく現在、未来、過去のシーンが切り取られているほか、今回出演が発表されたアキラ100%の姿も確認できる。

ポスタービジュアルには、登場人物たちそれぞれの表情とともに、“時を超えて響き合う 三つの家族の かけがえのない物語”のコピーが添えられている。

1 2





記憶の中で生きてゆける