1. まとめトップ

つるの剛士さんや斉藤由貴さんも。芸能人も悩む子供の思春期反抗期エピソード!

華やかな芸能界で生きるパパとママも、子供たちの反抗期に悩むのはみな同じ?どうやって乗り切ったか、どう悩んでいるか、教えてもらいましょう。

更新日: 2018年06月24日

2 お気に入り 6430 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

華やかな芸能人たちも、一般人と同じように息子や娘の反抗期に悩んでいるようです。
どうやって乗り越えたか参考にしたり、共感して親しみを感じたり。
同じ人間ということですね。

【つるの剛士さん】

急に『あぁん?あぁん?』って…。部屋もガーンとドア締めたり…」と、急に返事もろくにしなくなったと困惑の表情。

息子さん、Hey Siriを使うとは!
頭いいですね(笑)

家中hey Siri!って頭いいな〜(笑) つるの剛士が反抗期の長男に困惑しきり「可愛かった息子が…」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

はぁ・・・うちもこうなるんだろうな・・・10数年後が怖い つるの剛士「あの可愛かった息子が…」反抗期長男に困惑しきり(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-… @YahooNewsTopics

【斉藤由貴さん】

何かと話題の斉藤さんですが、母として同じ思いをしているようです。

【木梨憲武さん】

安田成美 夫・憲武と3人の子どもは「兄弟みたい」 反抗期「無事過ぎました」

あのノリさんも息子さんの反抗期には少し苦労したようですね。
対応しようとするちょっと笑えるエピソードがいろいろあるようです。

【ヒロミさん&松本伊代さん】

かつて息子が反抗期で松本にひどい言葉を使った時に「てめえ! いったい誰の女に文句言ってんだよ!」と言ったんだとか。

反抗期エピソードというより、夫婦のラブラブエピソードですかね。

【森昌子さん】

「子どもに胸ぐらをつかまれたりしましたよ」という。その際、森は「母さんを殴れるかお前」と睨みをきかせ、長男が躊躇している隙に、頬にビンタを食らわせたのだとか。

なかなか激しいですね。
スパルタです。
でもブレない姿勢はちょっとカッコいいですね。

【関根勤さん】

高校生の頃「髪を茶髪にしたい」と言った時、関根パパは「学校のない土日とか夏休みだけすれば?」と提案。イヤだと言われた後は「高校は勉強に注力する時期。だからどうか高校を卒業してから染めて下さい」とお願いしたのです。また、彼女が「ピアスをしたい」と言った時は「高校卒業したらいくつ開けても結構です。だから今はやめて下さい」とお願いしたのです。

関根勤さんのお子さんと言えば関根麻里さん。
優等生で完璧に見える彼女にも人並みに反抗期のような時期はあったみたいです。
あの関根さんはどのように対処したのでしょうか。
素敵なエピソードです。

【土田晃之さん】

反抗期にヤンチャしたくなる気持ちは深く理解しているようで、ある程度は認めています。しかし、25歳などの社会人として責任ある年齢でも同じようなことをしていた場合は、「ぶん殴ってやろうかと思いますね」と、鉄拳制裁も辞さない覚悟だそうです。

ご本人もヤンチャしていた土田さん。
理解しつつも教育はしっかりと言う感じで素敵です。

【榊原郁恵さん】

1 2