1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アントニオ猪木議員「わたしなりの平和を」経緯や訪朝に様々な声

日本の元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木議員が北朝鮮に訪問へ…経緯や今後の行方にネットからも様々な声が広がっています。

更新日: 2017年09月06日

10 お気に入り 81992 view
お気に入り追加

北朝鮮への訪問を明言したアントニオ猪木氏が話題

アントニオ猪木参議院議員は国会内で記者団に対し、7日から北朝鮮を訪問することを明らかにした

猪木議員による訪朝目的は「スポーツ交流を通じた世界平和」

核実験があった。賛否両論はあるが、大事なことは、飛び込んでみて話を聞いてみることだ」と述べました。

北朝鮮は完全に閉ざされた状態になっている。何十年も交流してきているし『人の流れを切らない』というのが私の生き方だ」と述べました。

・訪朝をめぐっては、菅義偉官房長官も難色

「全ての国民に北朝鮮への渡航の自粛を要請している。政府の方針を踏まえ、適切に対応すべきだ」と見送りを求めている。

北朝鮮に対しては、政府が圧力強化に向けて、国際社会の協力を求めているだけに、批判の声が上がるとみられる。

■しかし猪木議員は、訪朝に対する持論を述べている

「どんな場合でもドアを閉めるべきでない、どこかのドアを開けておくべきだと前から言い続けてきた。

「世界はどうであろうと、わたしなりの平和を。不合理なことは、わたしみたいな人間じゃないと言えないじゃないですか」と語った。

■この猪木氏の訪朝にネットからは様々な声が広がっています。

猪木、訪朝だってね。 挑発巧者同士、落とし処を確認しあって来てください。 pic.twitter.com/cUEOZa6Qld

アントニオ猪木が7〜11日まで訪朝するのは日本に飛んでくるミサイルを避けるためだ、と職場の人にアントニオ猪木スパイ説を熱弁された。陰謀論者かよ。

今気づいた 昨日アントニオ猪木さんが包丁の歌を歌ったのは包丁と訪朝をかけてたんか!

猪木がちょいちょい訪朝しているのは知ってるけど、そういえば何の成果を残しているのかは知らにゃい

アントニオ猪木がよく訪朝する理由って北朝鮮出身の師匠(力道山)が影響してるんだっけ?

アントニオ猪木様が訪朝するが北朝鮮当局がどんな態度をするか注目される。過去にミサイル発射はアメリカ向け、過度に日本国民に反応しないようにというというメッセージを猪木さまに発していた当局だった。

猪木の訪朝を否定する輩は必ず猪木の人格を否定する。徒労に終わろうと今持ちうるパイプを使い北に政治家として行くことになんの問題があるのだろうか。人格者じゃないと解決に動いてはいけないのでしょうか。

・俯瞰的な書き込みも注目されます。

アントニオ猪木議員の訪朝を、一つの期待として見守ります。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。