1. まとめトップ

沖縄の県民性?「満島真之介」3年で離婚

沖縄出身の有名人が不倫や離婚で注目されている、姉 ひかりも2016年に離婚。元SPEED今井絵理子の不倫疑惑、上原多香子不倫報道などこのところ沖縄出身の有名人が話題になっていることも注目される要因かもしれない。

更新日: 2017年09月06日

0 お気に入り 8401 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

navarさん

真之介が結婚したのは今から3年前。相手は、大の仲良しである姉ひかりのマネジャーAさんだった。Aさんは7歳上で、「笑顔が素敵で感じのいい人」(芸能プロ関係者)だという。

所属事務所 事実を認める

所属事務所もORICON NEWSの取材に「事実です」と認め、時期については「今年の6月です」とコメントした。

離婚の原因は何?

・2017年3月「ラブホ浮気」疑惑が浮上

黒のパンツに黒のパーカ、フードで頭をすっぽりくるんだ黒ずくめでまさに“完全武装”といった出で立ち。友人らしき男性と早歩きでホテル街の路地を何度も曲がり、5分ほどかけて結局、最初に見かけた場所に戻ってきた。そして、近くにある雑居ビルの一階の店舗に迷うことなく入っていった。

店をよく見ると「デリバリーヘルス」とある。デリバリーヘルスとは、ホテルなどに客から指名された女性を派遣してサービスする風俗店。

満島と友人は、路地の奥にあるラブホテルに到着すると、裏口から入って行く。そして2人の後を追うかのように先ほどの店から派遣されたらしい女性が2人、今度は正面の入り口から入って行った――。

姉「満島 ひかり」も離婚している

女優の満島ひかり(30)が30日に放送されたフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)で離婚したことを報告した。

2016年10月

2010年に結婚した映画監督の石井裕也氏と今年初めに離婚していたことが明らかになっていたが、これまで満島自身がコメントすることはなかった。

沖縄の離婚率の高さ

沖縄は日本で非常に離婚率が高い。結婚も二十代前半でするカップルが多いのは、単にできちゃった結婚の多さである。

沖縄県のできちゃった婚は、「42.4%」全国平均が、「25.3%」

離婚が多いだけに、父子・母子家庭率の割合も全国1位。待機児童数や非正規雇用率、生活保護受給世帯、学校給食費滞納率など、沖縄は不名誉な1位をたくさん獲得

特に沖縄の男性は女性への独占欲が強く、自分の物にしたという事実を作るために妊娠させる者が多いように感じる。

沖縄男子は、楽天主義で辛抱が苦手。時間にもお金にもルーズなので、男勝りでたくましい沖縄女性は一緒に過ごすより、堅実な生活を送りたい!と別れを決意するのかもしれません。

こんなこと言うのもアレかもしれないけど、沖縄の人の離婚率の高さって、凄いよね。沖縄出身の友達が親戚に必ず2人は、離婚した人がいるって言ってたし。

満島ひかりの弟が浮気して離婚した流れで「沖縄の人奔放すぎ」みたいに言われんの原辰徳~~! 今井絵理子→上原多香子→満島弟の流れが悪かっただけやろ!仲間由紀恵なんて被害者やぞ!あとこっちにはガッキーがおるんやぞ!負けへんぞ工藤!

上原多香子「引退もあり得る」 夫自殺の理由があまりに衝撃的 ひと時の快楽の為に…コレが沖縄女 gunosy.com/articles/R3BXS…

1