1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

コレって…セカオワのこと?Saoriの小説がめっちゃ気になる

SEKAI NO OWARIでピアノ演奏とライブ演出を担当する、Saoriこと藤崎彩織さんが執筆した小説「ふたご」のあらすじがそのまんま2人のことみたい…と話題になっています。

更新日: 2017年09月07日

stoneflowerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 84968 view
お気に入り追加

▼SEKAI NO OWARIでピアノ演奏とライブ演出を担当する「Saori」こと藤崎彩織

「スターライトパレード」や「炎と森のカーニバル」などのヒット曲で知られる人気バンド、SEKAI NO OWARIでステージプロデューサーや、ピアノ演奏を担当する、紅一点のメンバーSaori

▼5年の交際を経て結婚。そして8月には妊娠を発表。

《私の健康を考えてくれ、最後には必ずバンドを応援してくれる彼に支えてもらいながら、ここまで来ることができました》

今年1月に俳優の池田大と、約5年の交際を経ての入籍を発表したSaori。出産は2018年の年明け予定とのこと

▼そんなSaoriが書いた小説「ふたご」が10月に発売決定。

▼特設サイトでは、序盤の手書き原稿が公開された。

9月5日12:00より、「文春文庫 秋100ベストセレクション」フェアの特設サイトにて、『ふたご』の序章の手書き原稿が公開

サイトでは他にもセカオワメンバーが薦める本の紹介やキャンペーン写真撮影時のメイキング映像を使用したPR動画を観ることもできる

▼気になる内容は、ピアノだけが友達だった中学生の物語。

ひとりぼっちでピアノだけが友達だった中学生の夏子と、不良っぽく見えるけれども人一倍感受性の強い、高校生の月島による物語

自分ひとりでは何もできなかった少女が少年に導かれるままに成長し、自らの力で居場所を見つけようとする。

▼そして…あるバンドの結成前夜を描いた青春小説とのこと。

仲間と共同生活を送るシーンなどは、Saoriが所属するSEKAI NO OWARIのメンバーが暮らす「セカオワハウス」を想像させる

1 2





stoneflowerさん