1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ミサイル、自然災害…有事に備えて知っておきたい『進化系非常食』

北朝鮮問題や自然災害など日々のニュースによって、有事への不安が高まる中、見直しておきたい「非常食」。美味しくない、味も見た目も一辺倒…といったイメージがある非常食ですが、今、常識を覆すような”進化した非常食”が続々と登場しています。

更新日: 2017年09月08日

yosenohiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
69 お気に入り 29077 view
お気に入り追加

社会情勢や自然災害へのストレスや恐怖が募る昨今…

先日、北朝鮮が水爆実験を発表…
東日本大震災や熊本地震のような自然災害だけではなく、あらゆる「有事」への不安が高まっています。

緊急時に重要となる『非常食』を再確認しておこう

最低でも3日分、できれば1週間分の備蓄が必要だと言われています。 なかでも重要なのが食料です。

ニーズに合わせ、創意工夫を凝らした『進化系非常食』が続々登場!

非常食の賞味期限(通常は1~5年程度)切れによる買い替え需要も期待され、食品メーカーはさまざまな新製品を投入している。

▼有名店監修!本棚にしまえる非常食『東京備食』

監修しているのは、日本料理の名店「賛否両論」の笠原将弘シェフ。

情熱大陸で特集されたこともある有名シェフ!
ヒルナンデス!やノンストップ!でもお馴染み

味へのこだわりはもちろん、もうひとつ注目してほしいのが、デザイン。本棚に収まるサイズ感と見た目は、今までの「備蓄」の概念を大きく塗り替えます。

本棚にしまえる非常食の「東京備食」がいい感じやし監修しているのが日本料理の店「賛否両論」って言うのもまたいい。 pic.twitter.com/4Ny5hWAJoX

笠原シェフ監修で3年保存可能らしいけど、美味しそうが止まらなくてたぶん3年も食べるのを我慢していられない気がする。( ̄▽ ̄;) 本棚にしまえる非常食「東京備食」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… pic.twitter.com/405knkVTaO

▼手を汚す必要なし!『にぎらずにできる携帯おにぎり』

<商品の特徴>
1.お湯または水を入れるだけで、にぎらずに三角形のおにぎりに!
2.手を汚さずに作って食べられる3点カット方式
3.軽量、コンパクトなので、携帯に便利
4.かさばらないから、旅行やアウトドアの携行食にも最適
5.賞味期限は、備蓄食として十分な製造から5年

手を拭く必要もなく、片手で食べやすいので非常時にはとても便利だと思います!

▼備蓄食の常識を覆した人気商品『イザメシDeli』

非常食なのにオシャレで美味しい!
保存料を使用していないので安心安全。

ビジュアルも可愛いのでギフトとしても人気が高い商品です。

災害などの大きな"いざ"から、「風邪を引いてしまい買い物に行けない!」という小さな"いざ"にも対応できる"いざという時のメシ"。

ごはん、粥、パンといった主食のほか、煮物、肉、魚などのおかず、スイーツとセット品の全23種類のバリエーションを揃えました。

忙しい朝の助っ人にも♩「イザメシ」はおしゃれで味よしの新スタイル非常食! dlvr.it/Pcz1Z1 pic.twitter.com/7vvrpMPSim

今日の生活情報で紹介された「イザメシ」買ってみた。非常食をツマミに晩酌‥ごめんなさいww #so954 pic.twitter.com/oO0jRTbKVe

賞味期限が近くなったら、日常のおかずとしても使えるのが良いですね

▼被災者の声から生まれた『どこでもスイーツ缶』

チーズケーキ、ガトーショコラ、抹茶チーズケーキの3種類を発売したところ、Twitterを中心に話題となり、販売個数は約20万缶を超えたという。

1 2





yosenohiさん