1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

強まる包囲網。北朝鮮の一連の挑発に対する「各国の反応」

ミサイル発射や核実験など、挑発的な軍事行動を続けている北朝鮮に対する各国の反応とは。

更新日: 2017年09月08日

11 お気に入り 66601 view
お気に入り追加

■挑発を続ける北朝鮮

北朝鮮は今年に入ってから15回のミサイル発射と「水爆」と称する実験を行った。

北朝鮮が、電子機器の破壊や誤作動を誘発する電磁パルス(EMP)爆弾の開発を表明した。

北朝鮮の大使は、「アメリカには今後もわが国から『贈り物』が届けられるだろう」と述べて、今後も核・ミサイル開発を続けると主張しました。

スイスのジュネーブで開かれている軍縮会議での発言です。

そんな北朝鮮に対する各国の反応

■まずは日本

安倍晋三首相は、ドナルド・トランプ米大統領との電話協議で北朝鮮への「圧力強化」で合意したと明らかにした。

核実験を強行した北朝鮮への対応を巡り「対話よりも最大限の制裁と圧力を強化していく」

いい加減にして欲しい。何も良い事ないのだから。たとえ戦争が起きずとも迷惑だ。 北朝鮮の核実験、爆発規模120キロトンの可能性:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK95…

北朝鮮をどうにかしてほしい 日本列島の真上をミサイルを通過させて 何も問題ないみたいな空気があるこの日本という平和ボケ? おかしくないですか?

@SatoMasahisa 日本の対応が他の国と比べると温すぎると思うんですが。率先して北朝鮮を締め付けるべきなのでは?例えば朝鮮総連施設の使用禁止とかやる事あるじゃないですか。

■その発言が注目されるアメリカの対応

核実験やミサイル発射を重ねる北朝鮮に対して米政府が石油禁輸と、最高指導者・金正恩氏の資産凍結を柱とする追加制裁案を、国連安全保障理事会に提出する

北朝鮮の核兵器開発能力と、同政府からの挑発的脅迫だけで、米国が北朝鮮に対して軍事行動に出る十分な理由になることを示唆してきた。

北朝鮮が一度核兵器を使用すれば、米国の全面的な報復によってすべてが終わる、ということをハッキリとした態度で、北朝鮮に伝え続ける必要がある。

このような意見があるものの、予防戦争(敵の有利な戦争開始を予防するために先制して発動する戦争)の可能性は低いということです。

■隣国「韓国」はどうか

韓国の李洛淵首相は7日、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮について「今は対話の時期ではない。韓国は制裁を最高水準に高めるため努力する」と述べた。

戦術核兵器の再配備について「韓国政府は朝鮮半島の非核化を訴えており、その立場を変えることは全くない」と述べた。

「国際社会と共に断固とした対応を取る」と表明する一方「必ず平和的に解決しなければならない」とも付け加えた。

ムン大統領の言葉です。

■メキシコは大使を追放

メキシコ政府は7日、北朝鮮大使を「ペルソナ・ノン・グラータ」(好ましからざる人物)として72時間以内に国外追放すると発表した。

メキシコ政府は、このような措置は朝鮮半島地域と全世界に重大な脅威を与えている北朝鮮の行動に対する“絶対的拒否”を表明するためのものだと説明した。

ただ、メキシコ外務省の当局者によると、同政府は北朝鮮との外交関係を維持している。

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします