1. まとめトップ

トイプードルを素人がトリミングする方法のまとめ

老犬になって長く立っているのが辛そうになったり、病気になったりしたトイプードルをなんとか自分でトリミングできないかと考え、まとめてみることにしました。

更新日: 2017年09月22日

7 お気に入り 25470 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

creamparfaitさん

トイプードルのカット集

トリミングをすると言っても、既にかなり毛が伸びていたりしたら、はっきり言ってどこをどのくらいかっとしていいのかわからないんですよね。
で、適当に全体に2cmくらい残してカットしようと思っても、なかなかうまくいかないんですよね。
素人が自分でトリミングする場合はある程度、出来上がりの感じをイメージしておいたほうがいいでしょう。

自分でトリミングをすると言っても、
「どこをどういうふうにトリミングしたらかわいくなるんだろう?」って悩みますよね。
あるいは
「少しでも変にならないようにカットしてあげない」と思いますよね。
それで、面白カット集をご紹介しますね。

とても可愛らしいカットが次から次へと出てきます。
自分ではできなくても、参考になります。
カットしている時に「首の毛ってどんなふうにカットしたらいいのかな?」なんていうふうに結構なやむんですよ。
ですから、色々なカットを見ておくとよいですよ!

シャンプーしよう

シャンプーは簡単なようですが、ちゃんと洗ってあげるにはそれなりに慣れも必要かも!

ちびトイプーの弱弱しい鳴き声がなんともかわいいんです。
自分の愛犬のパピーだった時のことを思い出します。
シャワーが嫌な子はスポンジを上手に使ってあげればいいんですね。
なるほど~。
それと肛門絞り、とても参考になります。

肛門腺の絞り方

愛犬をシャンプーしてあげるなら、その時にしたい肛門腺絞り。
これが素人ですと、なかなか難しかったりします。
頻繁にトリミングに出している子だといいのですが、家のワンコみたい病気だとトリミングに出せないので自分で絞ってあげるようにしています。
私の場合は、あまり上手にはできていないかもしれません。
ちょっとは出せるんですけれどね……。

肛門腺はお風呂に入っている時に絞ってあげると、その後、毛が汚れてもすぐに洗ってあげられます。
私はなかなか上手にできません。

図解もしてあって、こちらもとってもわかりやすいです。
音楽が流れています。

ドライしよう

シャンプー後、乾かしてあげるのは結構大変な作業だったりします。
ワンちゃんが大きければ大きいほど、毛が長ければ長いほど、なかなか手間がかかります。
でも、頑張って、少しでもきれいに仕上げてあげたいですね。

ひとりでドライヤーをわんちゃんに当てる時のコツがよくわかります!

固定できるドライヤーがある、あるいは自分でアームを作ったりできる方用の動画かもしれませんが、
乾かし方の参考になります。

トリミングしてみよう

トリミングの流れをざっと見てから、実践しましょう♪

すごい濃い7分です。楽しい動画です。バリカンはあの段階でかけるんだ~と感動してしまいました。

テディベアカットかわいいですね。
この動画は目の周りのカットの仕方がわかりやすいです。
これ、素人には難しいんですよね。
なんか、こわい感じもしちゃうし。
これはとても参考になります。

体の部分のバリカンの使い方がよくわかります。
バリカンを使ったことがない人は一度見てみましょう。
バリカンを当てる角度、走らす速度がわかりますよ!

賑やかな音楽が流れます。
このハサミ、すごくよく切れそうです。
さすがプロのお道具という感じです。
しかし、とってもおとなしい子です。

ワンちゃんだけでなく人間もバリカンの使い方に慣れよう

女性の場合、バリカンを一度も触ったことがない方も少なくないのでは?
私も女性ですが、愛犬のためにバリカンを買うまで、バリカンそのものを間近で見たこともありませんでした。
そんな人がワンコにバリカンを当てようとしても、おどおどしているので、その様子をワンコも感じとってしまい、やはりおどおどしてしまうんですよね。
まずは人間がバリカンになれないと!
そして、正しくバリカンを使ってあげないと!
と思って、バリカンの使い方などを詳しく解説してくれている動画を集めてみました!

この動画には、バリカンを当てる時のワンちゃんの押さえ方も解説してくれています。
これは珍しいと思います。
たくさんの動画を見ましたが、この押さえ方は初めて見ました。
同じバリカンでなくても参考になりますよ。

バリカンのオイルのさし方って、知らない方多いですよね。
私も知らなくて適当にやっていました。
これは、一回見ておきましょう。

オイルはそのバリカンによって、セットで付いてくるものと付いてこないものがあります。
付いてこない場合、100円ショップでミシン油を発見できたら、それ、使えます。
ドラッグストアにもあるらしいですよ。

あとはネットで購入したらよいでしょう!

足裏の毛はなるべく頻繁に切ってあげたいですね。
フローリングですとわんちゃんは結構足を滑らせるんですよね。
それでけがをさせたら大変。
足裏のカットの仕方は是非覚えましょう。
この動画、とっても参考になります。

わんこをバリカンに慣らす方法から、とても詳しく解説してくれています。
とてもわかりやすいです。
足裏のトリミングって、素人にはとっても難しいんですよね。
そして、トリミングする時に犬に負担をかけるような体制でトリミングをしていたりするんです。
これは知らないからなんですよね。
知らないばかりに、ワンちゃんに負担をかけてしまうっていう感じ。
それではかわいそう。
ちょっと動画を見て研究しちゃいましょう。

首のあたりのバリカンの当て方がとてもわかりやすいです。
素人にとって、この、首の下の部分のバリカンはどうやって当てたらいいのかわからないのですよね。
トイプードルにとって、この部分は結構チャームポイントになるので、
できるだけキレイに刈りたいですよね。
この動画では首の下あたりのカットに悩んでいる人におススメです。

バリカンを使ったことがない方はこわいと感じるかもしれませんが、
アタッチメントをつけて、わんちゃんの毛の長い所から、少しずつ使う練習をしたら良いですよ。
「正確に使えば安全」と思って、びくびくしないでトリミングしちゃいましょう。

1