1. まとめトップ
  2. おもしろ

みんなが報告する「あの時、親が言ってた意味がわかった」がスゴく深い

「あの時に親が言ってた意味がわかった」という経験はありませんか?Twitterにはこうした経験談が多数報告されています。

更新日: 2017年09月10日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
205 お気に入り 160797 view
お気に入り追加

「あの時に親が言ってた意味がわかった」という経験はありませんか?

親と言えば、口うるさいものと決まっています。マナーのこと、生活態度のこと、いちいち言われてカチンカチンときていた

しかし、大人になれば「あぁ、あのときお母さんあんなこと言ってたけど正しかったなぁ」「親父の言葉が今になって身に染みるなぁ」と感じることがあるものです

▼みんなが報告する「あの時に親が言ってた意味がわかったこと」が深い

人間関係に関すること

母が『幸せじゃない人は他人を幸せにできないから、お前は幸せになるんだよ』と言ってたが、この年になるとあの言葉は正しかったなと思う。

口に出したら縁が転がってくる!と母がよく言ってた。欲しい言うとったら周りの人が聞いててあの人どうやーと思い出してくれるやろ!と。おかげで願いどおり猫がやってきたので(しかも3匹も)、口に出すもんやなーと思ったことがありました

小さい頃母が言ってた「オバケなんかより生きてる人間のほうがよっぽど怖いのよ」は、大人になってからわかった。その通りです。

むかーし父親が「自分と違う文化をうかつに批判しちゃダメ。よその家の晩御飯をけなすと、全面対決になるぞww」って笑いながら教えてくれたけど、けっこう当たってるんだな。

家族に関すること

母が言ってた「夫婦は運命共同体」の意味がわかってきたというか、肌で実感してるとこ

父の言ってた言葉の意味がやっとわかった。友達より家族。最後は家族だよ。それだけ父は母と私に強い思いを持ってくれてたのですね。

人生に関すること

父親に言われた、悩む時期に価値がある、という言葉の意味がやっと今になってわかった。悩んだ末には夢や希望を見出せる光が待っている!バタイユも言ってたし!やはり父は偉大だぜ

幼い頃、父が「正義は必ず勝つ、ではなくって、勝ったヤツが正義なんだよ。アメリカがそうだ」と言ってた。 だから、ひねくれた子になったんだな私。 でも大人になったら結果、良い教育受けてたなって思えるようになった。

保険は手厚すぎるくらいがいいんだよと保険会社の父が言ってたけど、本当にそのとおりですと実感した日。

子どもの頃親とか大人がよく「(自分)何歳だっけ?」とか言ってた意味がよくわかるようになった。子どもの頃は学校があったから年齢わかったけどそういうのがなくなると急に思い出せなくなる

昔、父が言ってた。「愛だけじゃ、うまくいかない。お金がないと愛もなくなる」って。当時高校生だった私は愛があればなんでも乗り越えられる!!なんて言ってたっけ。あれから17年、父の言ってたことは正しかったわ。

仕事に関すること

父がよく「才能とはともかく『それ』をせずにはいられないということ」って言ってたけど、大人になってからそれは真実だと思ったんだ。 他人に認められるとか受け入れられるとか、それはあくまで才能の一部の面が光り輝いただけで、本当は「ともかく『それ』をする、したい」が才能の本質かなって。

今になって父が言ってた安定した職についてほしいって言葉の意味がわかる

父はよく「お前は試験の前だけ勉強すればいいが、社会人になったら毎日が試験だぞ」と言ってた。この年齢になって父の言葉が身に沁みる毎日(。-_-。)

父がガキのころに「自分がやることをやらないで自分の権利ばっかり語るな」って言ってたけど今ならその意味がよくわかる(実感)

昔母がよく「あとでやる、じゃなくてやれるときやりなさい」て言ってた教えを最近やるようにしてるんだけど、それだけで家事の効率グンと上がるから正しかった…わかってはいた…

勉強に関すること

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。