1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台湾の景観地で日本人男性が意識不明の重体…海外旅行での”もしも”に備えよう

9日午後、台湾東部・花蓮県にある美しい景観で知られる渓谷の道路で落石があり、30代の日本人男性が頭などにけがをして重体となっています。海外旅行で入院などしてしまったら医療費はどうなるの?

更新日: 2017年09月10日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 79726 view
お気に入り追加

○台湾東部・花蓮県で日本人男性が意識不明の重体

9日午後、台湾東部・花蓮県にある美しい景観で知られる渓谷の道路で落石があり、30代の日本人男性が頭などにけがをして重体となっています。

台湾でサイクリングをしていた日本人の男性に落ちてきた石が直撃して、男性は意識不明の重体です。

事故があったのは台湾東部・花蓮県にある太魯閣渓谷で、9日、日本人男性が落石に巻き込まれてケガをし、病院に運ばれた。

○事故当時はサイクリングをしている最中だった

地元メディアによると、男性は30代の日本人で、8日に台湾に入り、事故当時はサイクリングをしている最中だった。

男性はサイクリング中だったとみられ、目撃者の話では、突然、斜面から大きな石が落ちてきて男性に当たったということです。

○これまでにも落石によるケガ人が相次いでいた

男性はロードレース用の自転車に乗ってヘリメットもかぶっていたということです。

太魯閣渓谷は台湾を代表する景勝地だが、これまでにも落石によるケガ人が相次いでいた。

現地のメディアは、けがをした女性と一緒にいた家族の話として、突然、道路脇の斜面から大きな石が落ちてきたと伝えていて、警察が当時の詳しい状況を調べています。

○この事故はみんなも心配していた

台湾タロコで落石事故 もともと、そういう場所ではあるが、 訪れるべきか否か考えねば。 年間600万人の訪問者に対し落石事故の死傷者が数十人。 高速道路の路肩停車で追突される事故発生率と同等。

台湾で落石事故があったらしい。 普段関係ないことでも台湾限らず現地に知り合いがいるときは心配になる。

@mafannile 今日の午前配信の、台湾のネットニュースで確認したところ、事故にあった方は意識不明の状態だそうです。 太魯閣は落石が多いところなので、観光時にヘルメットの着用を推奨されています。私が行った時は車に乗車中でもヘルメットを着けた方がいいと言われたほどです。

バイクで2ケツしながらこの太魯閣を回ったことあります。景色はすごい好きだけど落石はいつ来るかわからないからねえ… // 台湾東部の自動車道で落石事故 日本人男性が意識不明の重体 | 社会 | 中央社フォーカス台湾 japan.cna.com.tw/news/asoc/2017…

○海外旅行で入院などしてしまったら医療費はどうなるの?

旅行前には、行きたい観光名所、おいしいレストランなどをチェックして、旅行の準備をするものだが、同時に考えておきたいのが万一の病気やケガへの備えだ。

例えば盲腸で治療を受けた場合、治療費総額が日本では約40万円なのに対し、200万円を超える国もあります。

アメリカ合衆国ではざっくり150万円~250万円、ヨーロッパでも100万円以上~300万円程度、他の国や地域でも総じて高いことがわかります。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。