1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

少年ジャンプだけじゃない!王道バトル系の注目マンガ

王道バトル系のマンガ紹介。七つの大罪、FAIRYTAIL、東京ESP、文豪ストレイドッグス、鋼の錬金術師、炎炎ノ消防隊、ワンパンマン、マギ。

更新日: 2017年09月10日

caerulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 5911 view
お気に入り追加

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

王道ファンタジー漫画でドキドキワクワクさせてくれます。早く続きを読みたくなる漫画の一つです。

七つの大罪 強いキャラは強いって当たり前の事なんだろうけどいいよね ift.tt/2vwL0T5 / Photo: pic.twitter.com/h5eIjBa7oP

七つの大罪7冊くらい溜まってたの読んでるけど面白スギィ!

FAIRY TAIL

“魔導士ギルド”……それは魔導士たちに、探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!!

ナツの強大な敵に立ち向かっていく姿がとても美しいです! 仲間、協力、勝利 って感じです。

東京ESP

“空飛ぶペンギン”を追いかけ、新東京タワーにたどりついた極貧女子高生・リンカの前に、突然現れた“空を泳ぐ魚”の群れ…。そして彼女は、人を超えた“ある力”を手に入れる──。

超能力が題材にされた作品を読むとなんか分かりづらい(主に能力)と感じることが結構あるのですが、この作品ではそういったことは感じず、一気に読めました。

文豪ストレイドッグス

孤児院を追われた青年・中島敦は、とある自殺志願の男を助ける。男の名は太宰治…国木田、与謝野らと共に異能力集団「武装探偵社」に所属し、「人食い虎事件」を調査していて…!?新感覚横浜文豪異能力アクション!

文豪とその作品がイメージなので、それぞれの異能力が何となく予想できる。が、発想は面白いと思ったしそれぞれが魅力的な性格で描かれているので、続きが気になる。

やっぱ文ストおもしろすぎる… もうやばい、続きが気になりすぎるよ大好き、かっこいい。 pic.twitter.com/WxnzNLDTCQ

文ストの新刊おもしろすぎて鳥肌たつ。。 やっぱ太宰治最高

鋼の錬金術師

1 2





caerulaさん

マンガ・アニメ・映画・芸能などエンタメ系まとめ。その他もろもろ。