1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

小学生5人を含む9人が救急搬送…実は危険な「催涙スプレー」に注意!

名古屋市千種区振甫町3丁目の「千種児童館」で不審者対策用の催涙スプレーを児童が誤って噴射した。実は危険な「催涙スプレー」に注意!

更新日: 2017年09月10日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 25082 view
お気に入り追加

○催涙スプレーのようなものを吸うなどして小学生5人を含む9人が救急搬送

名古屋市千種区振甫町3丁目の「千種児童館」で不審者対策用の催涙スプレーを児童が誤って噴射した。

白い煙が充満してイベントで施設を訪れていた子どもなどがのどの痛みなどを訴えて9人が病院に搬送されました。

名古屋市の児童館で、催涙スプレーのようなものを吸うなどして小学生5人を含む9人が救急搬送されました。

○催涙スプレーを児童が誤って噴射か

10日午前10時ごろ、名古屋市の千種児童館の職員から、「建物の中で煙が充満している」と119番通報がありました。

警察によりますと施設に置かれていた防犯用のスプレーを子どもが誤って噴射したとみられるということです。

警察によりますと施設に置かれていた防犯用のスプレーを子どもが誤って噴射したとみられるということです。

○全員、命に別状はない

警察によりますと児童館の2階に置かれていた防犯用のスプレーを子どもが誤って噴射したとみられるということで、詳しい状況を調べています。

児童館では10日、子どもたちに向けて職業体験イベントが開かれていました。

○このニュースはネットでも話題になっています

しかし児童館に催涙スプレーを常備せなあかん世の中はいややなあ。

児童館の催涙スプレーのやつ、子供がやったのなら子供の手の届くところにあった管理の問題だけど、子供がいたずらしても最小限の被害で済む防犯グッズを選択するのも必要な気がする

これ公園遊びだけじゃなく、こどもがいる所すべてこんな感じだよな スーパーやお店では勝手に商品にさわらないように気を遣い、児童館ではトラぶらないか監視し、公園では+怪我や逸走しないかさらなる神経をつかう・・・ ヘトヘトっすよ

催涙スプレーを児童館に置くのは危険なので、即日撤廃してください!!そもそも管理はどうなってたんですか!!児童館の運営側の責任問題ですよ!! っていうツイートをみたい。

○実は危険な「催涙スプレー」に注意!

携帯する防犯グッズとして、痴漢やスリなどから身を守るものとして防犯ブザーに次いで人気なのは、防犯スプレー、催涙スプレーです。

日本では、催涙スプレーを悪用した異臭騒ぎなどのいたずらや、強盗事件、傷害事件などがたびたび報道され、問題となっている。

催涙スプレーについては「涙や鼻水がとまらない」「激しい咳き込み」などを誘い、相手をひるませるものです。

○催涙スプレーは目に入ると激痛が走る

催涙スプレーは目に入ると非常に痛く、涙が止まらなくなります。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。