1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

センス良すぎ!足のニオイで気絶する犬型ロボット"はなちゃん"がかわいすぎる件

足の臭いを測定する犬型ロボット「はなちゃん」がNext Technology(ネクストテクノロジー)で開発されました!ニオイによって反応が違い、臭いと気絶してしまうはなちゃんの姿はとてもキュート!来春に販売予定とのこと

更新日: 2017年09月17日

toropicalさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 27264 view
お気に入り追加

▼足のニオイを測定してくれる!?画期的な犬型ロボットが爆誕!

北九州高専に拠点を置くベンチャー企業「ネクストテクノロジー」(北九州市小倉南区)が、人の足などの臭いの強さを嗅ぎ分ける犬型ロボット「はなちゃん」を開発した

はなちゃんは体調15㎝のぬいぐるみ型ロボットです。鼻にセンサーが付いており、臭いの程度が判断できる優れもの

・ちなみに何犬?

チワワです。ただ、これは試作品のはなちゃんなので実際に販売するときは違う犬種になるかもしれません

▼「はなちゃん」はリアクションのセンスが抜群♪

ニオイを嗅いで…

鼻に付けられたセンサーで臭いを計測し、すり寄る(臭いが弱い)、しっぽを振る(中程度)、倒れて気絶する(臭いが強い)の3段階の動きで反応する

▼強烈なにおいで気絶する姿は超キュート!

倒れる前に一瞬かたまるのが最高にかわいい♪

▼そんなキュートな"はなちゃん"。実はすごく大切な役割を担っているんです

「生活臭」は自分でも気づきにくく、対策をしても実践できない人が多い現状があります。女性をターゲットとしてデリケートな問題であるにおいを、かわいらしい犬型のロボットで解決します

将来的には介護の世界のデリケートな問題にも役立てるとか

介護現場などで、例えばおしっこを漏らしてしまったことなどは言いづらいので、 そういう時に、この臭いセンサーを使って、事前に知ることができるようになればと

▼プロジェクトにかける想いで資金を募い、出来上がった"はなちゃん"

ホームロボット「はなちゃん」の開発にあたって、開発費削減などさまざまな要素を検討し、開発費を算出した結果、50万円足りませんでした。
そこで、皆さまのお力もお借りして「はなちゃん」を完璧に完成させて世に送り出してあげたいと思っています。

開発費用を50万円と見込み、昨年末からインターネットを通じたクラウドファンディングで出資を募ったところ、2月末までに約60万円が集まった

▼今後は消臭機能も実装予定!

▼欲しくなった人も多いはず…気になるお値段は?

▼北九州市長も絶賛!

北九州市役所で北橋健治市長にはなちゃんを披露。市長の足の臭いを嗅がせるとすり寄った。市長は「ロボットを市民生活に溶け込ませる素晴らしい発想」と話していた

▼Twitterでもかわいすぎると話題に

1 2





雑学や生活に役立つまとめを作ってます。
ブログもやっているのでよろしければご覧ください♪