1. まとめトップ

30人死亡、340万世帯以上停電…米に上陸した「イルマ」の被害がヤバすぎる

超大型ハリケーン「イルマ」は10日、米フロリダ州に上陸した。南東部の主要都市マイアミは水浸しになり、西部タンパベイ地域は数十年ぶりの規模の洪水被害に備えている。

更新日: 2017年09月11日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1137 view
お気に入り追加

○超大型ハリケーン「イルマ」がフロリダ州に上陸

フロリダ半島南端部沖のフロリダキーズ諸島に上陸した後、北上して同州南西部に再び上陸した。

南東部の主要都市マイアミは水浸しになり、西部タンパベイ地域は数十年ぶりの規模の洪水被害に備えている。

○「カテゴリー2」に落としたが、依然として強い勢力

イルマは勢力を5段階で2番目に弱い「カテゴリー2」に落としたが、依然として強い勢力を保っており、警戒態勢が続いている。

マイアミもクレーンが倒れるほどの強風に見舞われ、金融地区のブリッケル通りは浸水し、流れの速い川のような状況となっている。

○マイアミ州南部を中心に340万世帯が停電

暴風雨の範囲は広大で、州南部を中心に340万世帯が停電したほか、州第2の都市マイアミでは、金融機関の高層ビルが並ぶ中心街のほぼ全域が高潮で浸水した。

○600万人に避難命令が出されている

米メディアによると、フロリダ州当局は住民の約3分の1に当たる約630万人に避難を呼び掛けた。

○イルマによる死者は30人に上っている

ジョージア州のディール知事は、非常事態宣言の対象を州全域に拡大した。

州政府機関は緊急の業務を除き、11日から12日にかけて閉鎖される。11日は全ての学校が休校となる。

○トランプ大統領も救援を強調

トランプ大統領は9日、首都ワシントン近郊の大統領山荘キャンプデービッドで閣議を開き、対応を協議。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。