1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

歌詞を「動画検索」して製作・・・観ておきたい『全編〇〇』のMV

新曲を中心に「全編〇〇」なMVを集めました!

更新日: 2017年09月13日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 24237 view
お気に入り追加

▼KAT-TUNを脱退・・・ソロとして活躍している

2016年3月末をもってKAT-TUNを離れ、同年11月にシングル「HERO」でソロ・デビュー。

ソロ1stアルバムからのリードシングルのMVは「全編ダンス」

Music Videoの中では楽曲と連動して『光と影』、『過去と未来』、『自由と束縛』、相対するものが同次元で表現されつつ、全編田口のダンスで構成。

身体の芯から音を感じて、指先にまで心が届いている様なダンス「踊らなきゃではなく、踊るしかない」気持ちが伝わる。彼ならこれからもっともっと出来ると信じてる。 田口 淳之介 「DIMENSION」 gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v… #GYAO

田口淳之介9/13日発売のアルバム『DIMENSIONS』の中の1曲「DIMENSION」私はこんな田口君を今まで見た事ありませんでした✨曲の歌詞とリンクした圧巻のダンスに引き込まれます‼️ダンスファン必見‼️ #田口淳之介 videotopics.yahoo.co.jp/videolist/offi…

▼今も第一線で活躍を続ける

Mr.Childrenと言われれば、どんなに音楽に疎い人でも一度は耳にしたことのある日本を代表するトップミュージシャン。

1989年に結成し、92年にミニ・アルバム『EVERYTHING』でデビュー。 翌年のシングル「CROSS ROAD」でブレイク。

7月に発売されたニューシングルのMVが公開された

7月26日にリリースした最新シングルの表題曲。映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌として書き下ろされたナンバー。

Mr.Childrenのhimawariは映画抜きにして単純に良い曲。また、MVも何か考えさせてくれるものがあります。 youtu.be/_kXE9FHQy9E

今回フルサイズで公開されたのは、映像作家・半崎信朗氏によるアニメーション作品。

映画も切なかったけど…MVも切ないな。 でもいい曲♪ Mr.Children/himawari youtu.be/_kXE9FHQy9E

▼親子揃ってアーティストとして活躍する

2001年3月にミニアルバム「直太朗」インディーズデビュー。2002年10月にアルバム「乾いた唄は魚の餌にちょうどいい」でメジャーデビュー。

独自の世界観を持つ楽曲と、唯一無二の歌声が幅広い世代から支持されている。

今回の新曲のMVは「全編検索」して作られた

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。