1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

こち亀復活だけじゃない…伝説のジャンプ漫画家たちの活躍がすげえ!!

こち亀復活で日本中が喜びの声にあふれていた…しかし伝説のジャンプ漫画家たちの活躍はそれだけじゃないんです!SLAM DUNKの井上雄彦先生,封神演義の藤崎竜先生,そしてるろうに剣心の和月伸宏先生も…少年ジャンプ黄金期を創った実力は伊達じゃなかった…驚きながらまとめてみました!!

更新日: 2017年09月12日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 76095 view
お気に入り追加

「こち亀」復活きた!まさかの展開に喜びの声!!

2016年に連載を終了した漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(通称:こち亀)の新作が、2017年9月16日発売の『週刊少年ジャンプ』42号にセンターカラーで掲載され、約1年ぶりに復活することが明かされた。

「こち亀」は、東京の下町を舞台に、並外れた体力を持ち、人情味あふれる警察官・両津勘吉が巻き起こす騒動を描いたギャグマンガ。

予告には「大手柄 オア 大目玉!? 両さんがジャンプにカムバック!!」という文言とともに、笑顔の両さんが登場。「部長からのプレゼンのはまさかの部長自身!?」とストーリーについて触れつつ、新作描き下ろしでセンタカラーとなることが明かされています。

知ってました!?「SLAM DUNK」の井上雄彦先生の画力が進化し続けている…!!

「スラムダンク」は「バガボンド」や「リアル」などで知られる井上雄彦原作で、「週刊少年ジャンプ」で1990年から1996年にかけて連載され、テレビ朝日系列で放送されたアニメも人気を得ました。

赤髪の不良少年桜木花道。高校1年生の春、背の高さと身体能力からバスケットボール部主将の妹である赤木晴子に入部を勧められる。晴子に一目ぼれした花道は、ど素人でありながら入部を決め、次第に才能を開花させていく。

どのようなプレーが大事なのか、どのようにプレーする事で試合に好影響をもたらすのか、桜木がそれを全部見せてくれます。バスケットについて何もわからなくても、この漫画を読んでいればバスケットを好きになれるぐらい面白い。

「Bリーグ」のすべてがわかるガイドブック『B´(ビー・ダッシュ)B.LEAGUE×井上雄彦』が2017年9月5日(火)に発売され、ファンから「表紙の時点でカッコ良すぎる!」「即購入しました!!」と大きな反響が起きている。

2016年のBリーグ初代王者に輝いた栃木ブレックスの田臥勇太をはじめ、Bリーグの主力選手13人との語り合いや、井上による各選手の描き下ろしイラストが収録された。

Bリーグのファン、井上雄彦氏のファンはもちろん、Bリーグに触れた事のない人にもオススメしたい1冊。保管用に、観戦のガイド用に、プレゼント用に…。要チェックの1冊だ。

再アニメ化だけじゃないんです…「封神演義」藤崎竜先生があの名作を描いているぞ!!

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた『封神演義』が、なんと再びアニメ化されるという話題でネットが盛り上がっている。

多大な影響を受けたファンが多く、再アニメ化にあたって「今の若い子にも絶対見て欲しい」「新しい世代が封神にハマってく様子が見られるのが楽しみ…」といった意見も多く上がっているよう。

物語が進むにつれて、予想を大きく外れる展開になっていきます。本当にあれは初見で読んだら、絶句すると思います。それほど衝撃的!まさに、「ど、どういうことだってばよ…」という感じ。

読めばわかるはずです…

田中芳樹が1982年に世に放ったスペースオペラ小説「銀河英雄伝説」。“常勝の天才”と謳われるラインハルトと、“不敗の魔術師”ことヤンの2人を軸に、英雄たちが戦いを繰り広げる姿を綴った壮大なSF作品。

今後、新たな『銀英伝』がどう描かれていくのか期待して見守りたいと思います。漫画ではじめて本作を知ったという方はぜひ原作やアニメもご覧ください。漫画とは違った壮大なスペースオペラの世界にハマること間違いないと思います。

藤崎竜のマンガ銀河英雄伝説にハマってる。 フジリュー節がイイ。 戦術とか分かりやすく描かれてるのもイイ。 ちょっと読んだだけで、すぐ世界に入り込めるのもイイ。

今後が気になり過ぎる…「るろ剣」の新章がみんなをざわつかせた!

和月伸宏の人気マンガ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』は、1994年から1999年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載。コミックスはシリーズ累計6000万部超えを誇り、これまでにTVアニメ化や実写映画化など様々な形でメディアミックスが行われてきた。

舞台は明治時代。ヒロイン・神谷薫が、「不殺」の誓いを立て逆刃刀を使う剣客・緋村剣心と出会うところから物語は始まります。薫と剣心は、弥彦や左之助らの仲間と出会い、志々雄真実一派をはじめとした強敵達に立ち向かっていくというストーリーです。

実写版るろ剣の見処は、何と言っても原作のキャラクターの再現度でしょう。マンガやアニメの実写映画化の大きなハードルが3次元への変換ですが、その点「実写るろ剣」は非常に成功しています。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。みなさまのお役に立てれば嬉しいです。
アニメ,漫画,声優…時々芸能や料理をまとめてます!!