1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

世界に衝撃を与えた『事件・事故』からの『1年・10年・20年目の夏』

世界中が 衝撃を受けたあの『事件・事故』から、それぞれ『1年・10年・20年』が経ちましたが、残された人達は、今もなお癒えることのない悲しみを抱えられておられるようです。ただそんな中でも、強く生きようと意思を持たれ、行動に移されてもいます。それぞれの夏...。

更新日: 2017年09月14日

nonoichigoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 226582 view
お気に入り追加

▼『射殺』から『1年』 遺族は未だ立ち直れず

事件から1年、このほど遺族が声明を発表しファンにこのように
伝えた。「世界中の多くのファンの皆さん、そしてクリスティーナの
遺した音楽のため貢献してくださった皆さん、そして今もなお貢献
してくださっている方々に、御礼申し上げます。」

「私達遺族も、(悲しみに砕けた心を)癒している最中です。
ですが知っていただきたいのです。クリスティーナのファンの全員を
、私達は愛しています。応援していただき、感謝しています!」

▼『事件』のあらまし

2016年6月10日、グリミーはフロリダ州オーランドのプラザ・
ライブでのコンサート終了後、サイン会の席上で、彼女は両手を
大きく広げハグを行なおうとしたところ、犯人に3回銃撃された。

死を招いたのは2発の銃弾。うち1発は頭部に、そしてもう1発は
胸部に撃ちこまれていたというから、犯人のかなり強い殺意が
うかがい知れる。

現場に居合わせた彼女の兄が犯人にタックルしたが、犯人は銃で
自殺した。

『TMZ』によると、クリスティーナ・グリミーを射殺した男
(Kevin Loibl、27)は彼女の熱狂的なファンだったとのこと。

『男が働いていた家電量販店の同僚らの証言によれば、クリスティ
ーナの気を引こうと彼は容姿まで変えようと試み、薄かった頭には
植毛を、また視力を良くするためレーシックを受け、体重を落とす
べくビーガンダイエットにも走ったという。

しかし、彼の同僚の話や、グリミーのインスタグラムなどで、
グリミーに恋人がいることが分り、愛情が憎しみに変わってしまい、
グリミーの死、そして自身の死を同時に行い、無理心中という強烈な
結びつきで、すべてを完結しようとしたとも。

▼残された者達の、『傷』は深い

Christina Grimmie & Selena Gomez ❤️ pic.twitter.com/5a7NMJnGR4

『セレーナ・ゴメス』と。とにかく仲良しだった2人。

クリスティーナ・グリミーを襲った男は拳銃を2丁、装填済みの
マガジンを2個、大型のハンティングナイフを持っていた。

2時間車を運転して、現場にやって来たらしいこともわかってきた。

遺族は「コンサート会場でのパフォーマーや参加者の安全を確保
するために、適切な安全対策を取らなかった」として、同社
(コンサート会場を所有するAEG Live社)を訴えている。

当日の会場では、入口には金属探知機は設置されておらず、参加者の荷物検査もなかったという。

クリスティーナの死を経て、セレーナを含む多くのセレブがファン
との交流に危機感を抱くようになっているもよう。

コンサートやショーの会場には複数のセキュリティスタッフがいるが、それでも完全な警備ができぬ現実に、多くのセレブが恐怖を感じている。

▼事件後の翌日『フロリダ銃乱射事件』が 『銃規制活動』の象徴に

2016年6月23日、米国のビルボード紙は、すべての銃の購入に
関して、厳しい経歴調査を行い、テロの疑いがある人物に関しては、
全面的に銃を販売しないという公開状を、国会へ提出したと表明した

ビルボードの編集者は「こうした危険な人々が銃を得ることが
できる容易さが、グリミーの殺人と、次の夜、同じくフロリダ州
オーランドで発生したフロリダ銃乱射事件に繋がった。」と述べた。

公開状には、ビリー・ジョエル、シェール、ジェニファー・ロペス、レディー・ガガを含め、約200人の音楽業界の著名人が署名。

▼『失踪事件』から『10年』 未解決事件の影に苦しむ人達

【AFP=時事】英国人女児マデリン・マクカーン(Madeleine
McCann)ちゃんが失踪してから(2017年5月)3日でちょうど
10年となる。

「正直、住民たちはみんな疲れ切ってしまっている。10年も経った
のだから、全て忘れてしまいたい。この事件によって、この美しい
場所に悪いイメージが付きまとうのは残念。まったく不公平だ」

事件が起きたポルトガル南部のリゾート地プライアダルス(Praia
da Luz)は、謎に包まれたこの事件の影にいまだに苦しんでいる。

あれから10年が経った今でも、マデリンちゃんを探すための
英政府の努力は続いている。

30人だった捜査員は4人に減ったが、数人の容疑者も依然として捜査されている。2011年以降も、4万件の資料を調査、600人を取り調べるなど、大規模な捜査が行われていたそう。

1 2





nonoichigoさん

私のページに目を留めて下さって、ありがとうございます。あなたの存在が、大きな励みです。感謝を込めて♡